サロン東京/ゆとり

2016年8月 3日 (水)

【特集】 Blue Blue Stars ☆ EF65 500番台を追った日々 #030

Sbbs500logo

家のPC不具合でギリギリのスケジュール、ちょうどストック記事が切れてて久しぶりの駆け込み更新です。

Pトップを出したのでちょっと続けてみたいと思います。
でも元々はあんまり追っかけていた対象ではないのでネタものは少ないんですよね。。。
そんな中で、意外と似合ってるサロン東京との組み合わせを。

***********************************************************************************************

Simg5689

1995.2.5 東北本線 与野-大宮
T90 + 80-200mmF2.8 XP-2

雪の降る中、東サロを牽いて上野に向かうPトップ。
なかなか珍しい組み合わせだ。

この時は、前々日PFで尾久から高崎に回送された東サロを前日に高崎-上野(尾久)で1往復牽引。
この日はその回送を上野(尾久)まで牽き、田端滞泊後翌日の試客次位で帰区した。
Pトップが一番元気にあちこちへ顔を出していた時期だ。

ちょうど上越方面へ行くヌマ座「いこい」にゴハチ157号機登板の予定がロクゴ一般に変更になり
ひどくがっかりしたのを思い出した。

***********************************************************************************************

212/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

【あの一枚】 #368 展望型ジョイトレ併結団臨

JR化直前、ロクイチ牽引による「サロン東京」と「江戸」の併結列車が運転されました。
ロクイチ最後の大阪行き運用となった有名な団臨で、初めての展望型ジョイトレ同士の併結列車
だったと思います。

往路は金曜日、もちろん学校なのでカメラを親父に託し、通過時刻のメモも渡して撮っておいて
もらうことにしたのですが、見事に普電にカブった写真が残されています(泣)
そして復路の日曜日、静岡あたりまで行けば遅い8104レでも撮れるだろうと目論むもドン曇り。
露出がどうにもならず、静岡駅で待ち受けて停車を撮る予定が、長い編成がアダとなり停車位置は
ホーム先端ギリギリ、何しに行ったか判らないような写真を撮るだけで精一杯でした。

熱海は本線停車でダメ、大船はカーブで併結が判らないからダメ、横浜はどうだったのでしょうか。
結局どこもダメダメで新幹線で東京まで追っかけてしまいましたが、ここも7番でダメ。
こんなことなら一発に賭けて浜松あたりまで行っても交通費的には変わらなかったんじゃないかと。。。

で、出す写真はこれです。

***********************************************************************************************

Scn0027_hr200_23

1987.2.22 東海道本線 東京 回8104レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 BULB f.8.0 HR200

なんで駅名表が中途半端なのか、、、同じ構図狙いでずっとどかないヤツがいたため。
2月の冷たい雨に濡れた江戸の展望窓が結露していい感じに曇っている。
サロン東京の方は構造の違いか、人が居なかったのか、まったく曇っていないのが対照的だ。

江戸の展望ガラスにワイパーが見えるが、これは上野-尾久間の推進回送時の視界確保用で
内部窓下のキャビネットには推進運転時に使用する非常ブレーキ装置も納められている。
'86年登場の江戸には最初からワイパーが装備されていたが、当初付いてなかったサロン東京は
前年12月の全検時に追加装備され、ちょっとしたアクセントとなった。

この後、3月にユーロとナコ展の併結団臨が茅ヶ崎まで上ってきたのだが、ド平日で涙を呑んだ。

***********************************************************************************************

024/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

【あの一枚】 #365 サロンエクスプレス東京 辻堂停車

ストック記事が切れて自転車操業になりそうです。。。

***********************************************************************************************

Scn0005_hr100_10

1986.2.28 東海道本線 辻堂 9106レ
AE-1P + 35-70mmF3.5-4.5 HR100

珍しく辻堂で客扱いのサロンエクスプレス東京。
先頭はPFなので、あえて後ろを狙ってみた。

夜だと展望室内の様子がよくわかる。
サロンエクスプレスの時代に一度乗ってみたかったが結局叶わなかった。

***********************************************************************************************

021/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

【あの一枚】 #344 赤PF1019号機 東サロ2両付き試客 '97

そろそろ飽きてきた1019号機、次のネタも浮かばないので今年いっぱいはこれで引っ張ります。

今夜は試客牽引の1019ですが、「ゆとり」に改造するため大宮入場する東サロ2両が付きました。
というか、それに合わせて1019が充当された感じですかね。

***********************************************************************************************

Simg5039

1997.1.16 東北貨物線 浦和付近 試6991レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/500 f.8.0 G-400

年明けに「サロンエクスプレス東京」としての最終運転を終え、尾久に来ていた編成が順次大宮へと
回送されてお座敷車両へと改造される。
全7両だった編成は1両減の6両へと改められることになっており、その外観塗装の変化がどうなるのか
ということが一番の関心事であった。

良かったのか悪かったのか、結局元のままの塗装で出場し、拍子抜けしたことを覚えている。

***********************************************************************************************

245/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

【あの一枚】 #341 赤PF1019号機 10月19日は1019の日 '97

碓氷峠が廃止された1997年10月、横川へ入る客車列車は全てプッシュプル形態をとることになり、
ジョイフルトレインをはじめマヤ検、工臨なども高崎から最後尾に機関車を付けています。

そして10月19日の「ゆとり」運用にEF62が充当されることになり、先頭の機関車はともかくも、
最後になるかもしれないロクニの信越線走行を撮影しようと沿線に繰り出しました。
とりあえず横川行きのPFも撮っておくかということになったのですが、10/19で1019号機が登場です。

ko-nomoさんのブログやっぱりテツでしたの過去記事、
Click! ⇒
10/19に撮った1019 <http://blogs.yahoo.co.jp/nh5861/27000328.html>
では武蔵野線からの追っかけの様子がご覧いただけます。
私たちが陣取ったこのカーブの向こう側、定番「安中鉄橋」にいらしたようですね。

***********************************************************************************************

Simg12898

1997.10.19 信越線 群馬八幡-安中 9123レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.6.7 XP-2

みんなのお目当ては往路の1019号機牽引「ゆとり」。
最後の信越線で色ガマとのプッシュプルを組んだロクニ43号機は完全に脇役だった。

自分たちロクニフリークは少しでも後ろの43号機を大きく見せたくてカーブに陣取ってみた。

***********************************************************************************************

232/365

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

【あの一枚】 #325 赤PF1118号機 「ゆとり」ブライダル '02

ロクイチとプッシュプルで5月の東海道を上下したブライダルトレイン。
無粋なヘッドマークも無く、都合2往復が撮れたので大満足の一日でした。
1往復目の1118号機先頭上り列車を大船のカーブで"適当に"撮ってました。

過去に下り方のロクイチを記事にしてます。
ブライダル2002 五月の花嫁 #1 http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/20021-5836.html
ブライダル2002 五月の花嫁 #2 http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/20022-1a8a.html
ブライダル2002 五月の花嫁 #3 http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/20023-c2d8.html
ブライダル2002 五月の花嫁 #4 http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/20024-65a5.html
ブライダル2002 五月の花嫁 #5 http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/20025-66f0.html

***********************************************************************************************

Simg8651

2002.5.25 東海道貨物線 大船付近 9812レ
EOS5 70-200mmF2.8 1/750 f.5.6 S-400

2往復全ての列車でロクイチが順光で撮れるため、1往復目のぶら下がりロクイチは捨てて
逆光覚悟で1118号機の方を撮ってみた。
これだって、次の撮影で旧湘南貨物駅跡に向かうためのバス待ちの時に撮っただけだ。
逆光の顔に黒Hゴムがどうにもしまらない。。。

3本もロクイチを撮れると気持ちに余裕が出来る。
振り向いての撮影はしていないようだが、観音様とロクイチの構図があっても良かったかもしれない。

***********************************************************************************************

215/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

サロンそよかぜ初充当 ’86

9月の連休になると、毎年思い出す列車があります。
東京機関区の臨時特急仕業、踊り子号に続く注目の季節臨として1984年に誕生したサロンエクスプレスそよかぜ号。
なかなかゴハチが充当されず、’85年3月には東京機関区とともに青いゴハチは過去のものとなってしまいました。

そして3年目の秋臨でついにロクイチが予告登板と相成ったのです。
あまり天気の良い連休ではなかったと記憶していますが、みなさんはどんなシーンを残したのでしょう。

そういえばこの列車、軽井沢の滞在時間が27分('86年秋臨)。たった27分で折り返してくるんですよ!
テツ以外では片道利用限定の特殊な列車ですよね。
あ、宿泊で翌日とか、他の特急でもいいのか。。。

まもなく9月30日、碓氷峠廃止から丸15年が経とうとしているんですね。
うちも何か特集企画やろうかな、、、なんて、独り言ですけど。

***********************************************************************************************

61860913k9622

1986.9.13 横須賀線 逗子 回9622レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 データ不明 HR200

初めてサロンそよかぜに充当されたロクイチが夕方の逗子で品川への回送を待つ。
バルブには中途半端な時間で、何枚かシャッター速度を変えて撮った中の一枚だ。
それなりに人はいたような気がするが、ものすごく平和な撮影現場だった。

朝の回送と本列車は登校時間と微妙にずれていて諦めたはず。
いつもの通学電車だと横浜7:40頃の乗り換え、、、。
もうちょっと気合が入っていれば早起きして横浜以北に回送狙いに行ったろうに。

初のサロンそよかぜ登板は9/13-15の3日間で行われたが、撮影できたのはこれだけ。
翌日からの連休は親父が主宰する鉄道模型クラブの旅行で東海1号に乗って大井川鉄道訪問だった。
初めてのSL牽引列車、それも大好きな旧客に乗れて満足だったが、どこかにロクイチを撮れない悔しさもあった。

しかしまぁ、HR200、ダメだなこりゃ。
他のフィルムに比べて保存性が悪いような気がするのは気のせいじゃないと思う。
全く同じ条件下で保存しているのに、HR200だけやけに黄色カブリが多い。。。
元々こんなに大きく伸ばしたことが無かったから判らなかったけど、粒状性も良くない。
明るいレンズが無かったから、フィルムで露出稼ぐしかなかったんですけどね。
停車なんだから、せめてASA100に入れ替えて撮れば良かったのに、何やってんだ俺。

ko-nomoさんのブログ 「やっぱりテツでした」 で3日間の運転の模様が紹介されています。
やっぱり天気がネックだったんですね。それでも撮れてるのがうらやましい・・・。

Click!⇒ 「1986秋 "サロンエクスプレスそよかぜ" <http://blogs.yahoo.co.jp/nh5861/26732104.html> 

関連するロクイチの動き

1986.9.13 品川-回9621-逗子-9032-新宿-9041-高崎-9042-新宿-9033-逗子-回9622-品川

    9.14 品川-回9621-逗子-9032-新宿-9041-高崎-9042-新宿-9033-逗子-回9622-品川

    9.15 品川-回9621-逗子-9032-新宿-9041-高崎-9042-新宿-9033-逗子-回9622-品川

      全区間マーク掲出。高崎入出区あり。
      客車は東シナ サロンエクスプレス東京。

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

サロンエクスプレス踊り子 ’85

***********************************************************************************************

S618507269023

1985.7.26 東海道本線 辻堂-藤沢 9023レ
NikonF + 105mmF2.5 データ不明 HR100

新調された専用マークを掲げて客線を下るロクイチ。
前年3月から運転が始まったサロン踊り子だが、’85年夏は多くにロクイチが充当された。
サロン踊り子で下って14系の踊り子56号で帰るという、行き帰りのハコが違う面白い運用だ。

夏祭りのこの日、午前中の子供神輿を担ぎ終えてお昼ご飯も食べずに駆けつけた。
お昼休みにはちょうどいい通過時間でありがたいが、撮れたのはこれだけ・・・。
連日、塾の夏期講習へ真面目にかよっていた。
年に一度のお祭りのために休み、昼間はお神輿、夕方からは諏訪神社の奉納太鼓で舞台に立つ。
返しの時間はちょうど自分の町内の出番待ちのためそれどころではなかったし、一番遅いスジなので
走行が取れるほど露出は無い。マークも客車もただの14系踊り子だ。

マークの付け替えはしないため、返しの踊り子56号の東京-品川間回送では「サロン踊り子」の
マークを掲げたロクイチが14系の先頭を飾ることとなる。
これを撮るため、一度でいいから東京バルブに行きたかったがついに叶わなかった。

JR化後も列車の設定が残り’88年まで運転されたサロンエクスプレス踊り子号。
’87年夏には最後のロクイチ充当があり、三つ目のマークとなる「夕日にシルエットの踊り子」が
先頭を飾ったのも懐かしい。

関連するロクイチの動き

1985.7.26 品川-回9023-東京-9023-伊豆急下田-9026-東京-回9026-品川

       全区間マーク掲出(上り方:踊り子、下り方:サロン踊り子)。
       回9023、9023レは南シナ 14系ロ・ロフ7両 サロンエクスプレス東京。 
       9026、回9026レは同 14系ハ・ハフ8両。
       運転日は7/22-26、29-8/2、5-9、12-16。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

ブライダルトレイン ’02 #2

***********************************************************************************************

S6102112498142

2002.11.24 東海道本線 早川-根府川 9814レ
EOS5 + 50mmF1.8 1/350 f.2.5 S-400

米神の集落を横目に築堤を行く上り列車、ロクイチはぶら下がりだ。

折り返し時間を利用して根府川駅を見下ろす白糸川対岸のみかん山に登ったが、
停車位置の関係でベストアングルは撮れず、山の中でうろうろして時間を潰すのも
危険なので早々にここへ陣取った。
天気は回復方向のはずだが通過まで一向に雲が切れる気配は無く、このありさま。

しかし、ぶら下がりでなければ多分やらないアングル。
これはこれで良い記録になったと思う。
この後、何度かリベンジの機会はあったが撮影には出られなかった。
結果これが、ロクイチ最後の東海道駅間撮影になった。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

ブライダルトレイン ’02 #1

***********************************************************************************************

S610211249815

2002.11.24 東海道本線 早川-根府川 9815レ
EOS5 + 70-200mmF2.8 1/350 f.2.8 S-400

流れ星塗装のEF81、元お召機の81号機をPP相手に東海道を下るロクイチ。
残念な曇り空だったが「烈輪」の淡いマークが映える。
EF81とのプッシュプル運転は非常に珍しい上、81号機の山側☆マークがハートに変えられていた。

この日は前日から大学の仲間たちと車で伊東まで温泉旅行に来ていた。
もちろんこれに間に合わせるように宿を出て、みんなとR135号を東上したのだが熱海から渋滞。
根府川駅で待ち合わせのKT君を拾う時間がギリギリだ。
どうにかたどり着き、途中旧道に回りながら石橋までやってきた。

関連するロクイチの動き

2002.11.24 品川-9815-根府川-9814-品川

        全区間PP機、EF81 81あり。
        9815レは品鶴・高島・根岸・貨物線経由、9814レは客線経由。
        全区間マーク掲出(下り方ロクイチ:淡ピンク地、上り方EF81:ブルー地)、両パンタ上げ。
        客車は東シナ 14系ロ・ロフ6両 ゆとり。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

特 集 --特集 冬がはじまるよ。 --特集 さよなら165系 急行東海 --特集 関東大震災 --特集 惜別 EF62 --特集 Blue Blue Stars☆ EF58 EF55 EF62 EF65 500 61号機 89号機 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年 1995年 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 お召 旧型客車 12系 14系 14系(寝) 20系 24系 夢空間 81系 シナ座 サロン東京/ゆとり ナコ座 展望台付 白樺 ふれあいみちのく 81系 ミト座 なごやか くつろぎ やすらぎ 江戸 オリエントサルーン レインボー 浪漫 ばんえつ物語 気動車回送 その他客車・貨車 単機 重連 プッシュプル 入換 その他 マーク付 秩父鉄道 デキ --単機 --重連 --プッシュプル --入換 --その他 --鉱石 ヲキ車 --セメント ホキ車 --ゴミ輸送 コキ車 --レール チキ車 --12系客車 --電車・甲種輸送 --石炭 ホキ車 模型 --マイフ97 1 --マロネ29 114 --マロネ40 11 --スシ28 151 --御料車14号 --12系 サイエンストレイン エキスポ号 --ネコパブ マニ50 --EF62 1(現役末期仕様) --EF62 11(お召仕様) --EF62 54(現役末期仕様) --EF62 22(荷レ末期仕様) 地面系工作 インレタ実験室 激光生活 中華レーザー加工機 【あの一枚】 思い出の写真から 【この一冊】 工作室の本棚から その他  関東合運2016用モジュール