« 【あの一枚】 #367 弥勒寺で超望遠 | トップページ | 【あの一枚】 #369 廃車復活前のEF65 沼津にて »

2016年1月24日 (日)

【あの一枚】 #368 展望型ジョイトレ併結団臨

JR化直前、ロクイチ牽引による「サロン東京」と「江戸」の併結列車が運転されました。
ロクイチ最後の大阪行き運用となった有名な団臨で、初めての展望型ジョイトレ同士の併結列車
だったと思います。

往路は金曜日、もちろん学校なのでカメラを親父に託し、通過時刻のメモも渡して撮っておいて
もらうことにしたのですが、見事に普電にカブった写真が残されています(泣)
そして復路の日曜日、静岡あたりまで行けば遅い8104レでも撮れるだろうと目論むもドン曇り。
露出がどうにもならず、静岡駅で待ち受けて停車を撮る予定が、長い編成がアダとなり停車位置は
ホーム先端ギリギリ、何しに行ったか判らないような写真を撮るだけで精一杯でした。

熱海は本線停車でダメ、大船はカーブで併結が判らないからダメ、横浜はどうだったのでしょうか。
結局どこもダメダメで新幹線で東京まで追っかけてしまいましたが、ここも7番でダメ。
こんなことなら一発に賭けて浜松あたりまで行っても交通費的には変わらなかったんじゃないかと。。。

で、出す写真はこれです。

***********************************************************************************************

Scn0027_hr200_23

1987.2.22 東海道本線 東京 回8104レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 BULB f.8.0 HR200

なんで駅名表が中途半端なのか、、、同じ構図狙いでずっとどかないヤツがいたため。
2月の冷たい雨に濡れた江戸の展望窓が結露していい感じに曇っている。
サロン東京の方は構造の違いか、人が居なかったのか、まったく曇っていないのが対照的だ。

江戸の展望ガラスにワイパーが見えるが、これは上野-尾久間の推進回送時の視界確保用で
内部窓下のキャビネットには推進運転時に使用する非常ブレーキ装置も納められている。
'86年登場の江戸には最初からワイパーが装備されていたが、当初付いてなかったサロン東京は
前年12月の全検時に追加装備され、ちょっとしたアクセントとなった。

この後、3月にユーロとナコ展の併結団臨が茅ヶ崎まで上ってきたのだが、ド平日で涙を呑んだ。

***********************************************************************************************

024/365

|

« 【あの一枚】 #367 弥勒寺で超望遠 | トップページ | 【あの一枚】 #369 廃車復活前のEF65 沼津にて »

1987年」カテゴリの記事

サロン東京/ゆとり」カテゴリの記事

江戸」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #368 展望型ジョイトレ併結団臨:

« 【あの一枚】 #367 弥勒寺で超望遠 | トップページ | 【あの一枚】 #369 廃車復活前のEF65 沼津にて »