« 【あの一枚】 #319 赤PF1118号機 クリスマストレイン '98 その2 | トップページ | 【あの一枚】 #321 赤PF1118号機 回客単機 尾久にて »

2015年12月 3日 (木)

【あの一枚】 #320 初めて撮った赤PF1118号機 江戸牽引 '98

たぶん初めて撮った1118号機がこれです。記憶に無いだけで撮ってるかもしれませんが。
江戸を牽いて雨の東海道を下ったのですが、登場からすでに5ヶ月も経ってますね。。。

KT君と茅ヶ崎からバスで来たんだったかなぁ。
そのあと午後には茶釜56号機次位の5262レを撮りに行ってますね。
そっちがメインで、いまいち1118号機撮影の印象は薄いんだよなぁ。

***********************************************************************************************

Simg3137

1998.2.15 東海道本線 茅ヶ崎-平塚
EOS5 + 28-70mmF2.8 1/1000 f.3.5 G400

最悪の天気なのにわざわざミヤタ前まで出かけてるのは、もしかして初東海道運用?
ちょっとわかりません。。。
まったく記憶に無いけど、とりあえず撮ってあったようだ。

この最終形のPFがあまり好きじゃない(←しつこい)ため、赤くなってもその気にならない。
もしかしたら赤い1118号機+レインボーの第2次正調編成は撮ってないかもしれない。
それを言ったら1019号機+レインボーでさえ記憶にあるのは・・・何回?

追っかけ対象じゃないカマなんて、こんなもんです、ハイ。

***********************************************************************************************

210/365

|

« 【あの一枚】 #319 赤PF1118号機 クリスマストレイン '98 その2 | トップページ | 【あの一枚】 #321 赤PF1118号機 回客単機 尾久にて »

1998年」カテゴリの記事

江戸」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

何だかんだ言って撮ってますナ。JT世代の条件反射?

故障した故1118号機、後続のEF210石油貨物5078レに無動力で推進されて北本駅まで運ばれたとのこと。
ttps://www.youtube.com/watch?v=KwWfjpzyvtQ

5078レが根岸行きだったからそのまま推進したのかな?(積車じゃなくて良かったね)でもEF210の機関士は故障機を推進するなんて、さぞかし嫌だったでしょうね。
さて、動画後半に登場する北本を通過する上り185系///、サロ×2のA6編成が高崎線を走ってるんですね・・・知りませんでした。
何だかB編成が横帯のまま踊り子で走ってたのと真逆。(南チタが消滅したから、どーでもイイんですね)・・・って「あかぎ」上野~高崎間101.4km、東京~熱海間よりも短いじゃん、特急要るの? 「スワローあかぎ」なんてのもあるから、こっちで言う「湘南ライナー」みたいな感じなのかな?

話は違いますが、EF58のSG安全弁、ランボードの丸穴だけかと思ったら、四角いタイプもあったんですね(11/24ロクイチにチラッと写ってます)。鉄博の89には安全弁の痕跡すら無い。なので、たまには模型(にも使えそうな)ネタを希望します。

投稿: 哲 | 2015年12月 3日 (木) 13:47

>哲さん、こんにちは。
書いてる途中でブラウザ閉じました・・・。

主電動機だか補器だかからの発煙で走行不能になったようです。
まさか貨物連結のまま救援に行くとは思いませんでしたが、柔軟というか横着というか、斜め上の発想でした。
北本に収容された1118は、田端からEF81が来て連れ戻されています。

ロクイチのSG安全弁排出口は唯一のタイプで金属の箱です。
たぶんランボードの保護が目的じゃないかと思いますが、模型化のアクセントになりますね。
模型のための写真、、、あんまり撮ってないんじゃないかなぁ。

投稿: HP10SH | 2015年12月 3日 (木) 16:26

その四角い安全弁ですが、61は新製時から?
その他にも竜華の66号機が同じ箱型だったみたいです。(写真6枚目)
ttp://blog.goo.ne.jp/satokawa_157/e/05cb072d2516547bbbdc72fb1c9b32bb

さすがモデラー目線、撮ってる人は撮ってますね!
思い出の66号機、保存されず残念です。そう言えば、銀河で行った和歌山旅行とは別に、確か後年のさよなら運転を撮りに行かれましたっけ?(私は行ってないけど)

投稿: 哲 | 2015年12月 3日 (木) 20:36

>哲さん、こんばんは。

箱型のSG安全弁排出口ですが、1964年頃に改造されたようです。
この時、浜松工場から大宮工場に担当が変わって、色もぶどう色2号から"ため色"に変わりました。
なお、この形状はロクイチだけで(129も?)、66号機他(68,124,148など)の改造車は水切りの内側にランボードを切り欠いて設置しています。
そのものズバリをバッチリ撮ってるsatokawaさん、さすがです!

親父と二人で1985.2.22のさよなら運転に行ってますよ。
保存されるかと思った66号機は本当に残念な最期でした。

投稿: HP10SH | 2015年12月 3日 (木) 22:47

ほんとだ、66はランボード中央からパイプが伸びてる。
原型(ランボード中央の穴)と箱型との差異で、蒸気の噴き出し具合いが違って見えます。好みの人それぞれですが、「SGが特に好き」な人もちゃんと居るんですね。
http://ameblo.jp/ef71/entry-11092382350.html
(7枚目の14号機はランボードの中から出てる感じ。10枚目の61はランボードの外側から出てるのがよく判ります)

ちなみに、勝手にリンク書いちゃってますが、画像のコピーや画像への直リンクでなければ、私的には論文のリファレンスと同じ扱いでOKだと思っています。紙媒体だと図書室で探してきて必要な部分を複写する、WEBリンクだとそのページに飛んで直ぐに閲覧できる、この差でしょうか。リファーの著者にいちいちお断りをしていたら、何十年も前のリファーなど著者は亡くなってますし、論文が書けませんから。

1118の記事に長々とゴハチネタのコメントが続いてしまい、恐縮です。
こういう情報や画像をWEBで共有・管理できれば素晴らしいですね(出版社は潰れちゃうけど・・・)

投稿: 哲 | 2015年12月 4日 (金) 13:12

>哲さん、こんにちは。
カテゴリ違いのコメントでも大歓迎です(笑)

コメント内のリンクに関しては、クリックでブラウザフリーズの原因となることが多いので"アタマ切り"させていただいていましたが、どうやら自分が使ってるブラウザ(Sleipnir2)が原因かもしれないのでちょっと様子を見たいと思います。

冬場のSG機は「活きてる感じ」がしていいですよね。
自分のカメラに収められなかったのが残念で仕方ないですよ。

WEB上の情報をアーカイブすることは、今後必要になると思います。
せっかくの貴重な情報(本人はそう認識してない場合も多い)がまとまっていないのはもったいないですから。
そうとう労力が必要で、「誰がやるのか」って問題もありますが。。。
最終的に紙媒体として出すなら出版社が営利目的でやってもいいと思いますけどね。

投稿: HP10SH | 2015年12月 4日 (金) 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #320 初めて撮った赤PF1118号機 江戸牽引 '98:

« 【あの一枚】 #319 赤PF1118号機 クリスマストレイン '98 その2 | トップページ | 【あの一枚】 #321 赤PF1118号機 回客単機 尾久にて »