« 【あの一枚】 #315 国府津区113系 S85編成 '89 その2 | トップページ | わくわく品川鉄道探検隊展示 2003 #1 »

2015年11月23日 (月)

【あの一枚】 #316 国府津区113系 S85編成 '98

現在、年内最後の中学野球の写真を仕分け中・・・。
そんでウチのスタッフ1名が寿退社で店は二人だけ・・・。
会社の方針もいまだに良く判らず、店は応援もらってやっと・・・。
どっちかが体調崩したらもうどうにもならんわ!
何事も無く年が越せるといいなぁ。

さて、そろそろ終わりでいいかなと思うものの、次に振るモチベーションも無くダラダラと続いてる113系です。
一昨日のサロの洗面所窓の件では「他にもあった」という情報を頂き、にわかに興味が出てきてしまい
本当に困っているところです(笑)
でも一旦このへんで区切りを付けて、またランダムな【あの一枚】に戻りたいと思います。

最後はS85編成つながりでの一枚を。

***********************************************************************************************

Simg4377

1998.6.30 東海道本線 藤沢-大船 720M
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.4.5 G400

一番陽が長い時期、夜明け前から自転車を飛ばし弥勒寺前へ。
狙うは電車寝台に置き換え間近の「出雲」だが、清清しい光の中をやって来た上り一番電車に
思わずシャッターを押していた。
昼間の弥勒寺前では味わえない、なんとも言えない立体感がいい。

↑東京
クハ111-210
モハ112-2092
モハ113-2092
クハ111-523
   +
11両 基本編成
↓熱海

同じS85編成でも'89年当時とは車輌が置き換わっており、これは元のS79編成だ。
そして元のS85はS92へと編成番号が変わっている。

特に"好き"とか"嫌い"とかじゃなく、いつも近くに居て当たり前の存在だった113系。
生まれた時から毎日見てるのはもちろん、塾通いを始めた'83年から、大学の近くに下宿する'95年まで
ほぼ毎日お世話になっていた電車。
自分の興味が機関車・客車の方に行ってしまったために、たいした記録も残せずに消えた。
今考えると本当にもったいない。。。

***********************************************************************************************

199/365

|

« 【あの一枚】 #315 国府津区113系 S85編成 '89 その2 | トップページ | わくわく品川鉄道探検隊展示 2003 #1 »

1998年」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

この先頭車、明らかに緑の斜め塗り分けが、テールライトを中心とした大きなRになってますね。何となく締まりが無いような顔付き・・・。
黒色Hゴムや大きなJRマーク。乗ってみれば下段窓の固定化といい、少しずつ少しずつ、魅力が削がれる方向に変化を受けていたことが、心理的に被写体にもならない、という気持ちにさせたのだと感じます。

大網に居た時は、みんなスカ色の短編成ばかりでしたが、AU712を装備した老兵R窓、平凡なユニット窓、スカしたシートピッチ改良車など、意外と個性的なやつらでした。
堂々15連の久里浜行きが来ると、子供のころ地元で見たブルトレのようにどこか遠くへ連れて行ってくれる存在に思えました。

私鉄型分散クーラーやら切妻クハが居ないだけ、関東は恵まれているのかも・・・。

投稿: 哲 | 2015年11月23日 (月) 12:00

>哲さん、こんにちは。
スカ色のような大きいRの塗り分け、コイツは明らかにおかしいですね。
2Fサロが出揃ってからの113系は完全に守備範囲外で、あれだけ乗っていたにもかかわらず編成番号のチェックや形態変化の観察も止めてしまいました。

千葉ローカルも国府津区からの転入が行われる前は10年前の東海道を見てるような魅力的な編成がたくさん居ましたね。
大学に入った頃にはまだ新聞輸送の荷物電車もありましたが、結局一度も撮らずに終焉を迎えました。

身近なものほど意識して見ないとダメなんでしょうね。
首都圏では高崎ローカルの115系がそろそろ槍玉に上がりそうです。

投稿: HP10SH | 2015年11月23日 (月) 14:45

そう言えば、そちらにはまだ吾妻線・両毛線などに115系ローカルが残ってますね。
新潟にも居ますが、色合いが・・・。

両端の小山と前橋に車両基地があり、都心からの直通列車もある両毛線を、国鉄形電車の保存線区にしてほしいくらいです。

その昔、梅小路蒸気保存館が決まる前は、小山機関区が候補に挙がっていたそうです。
http://homepage3.nifty.com/EF57/train/ume.htm

投稿: 哲 | 2015年11月23日 (月) 19:15

>哲さん
高崎ではまだ一大勢力の115系ですが、機関車の方と違って何も遊び心がない感じです。
スカ色最後の編成も無くなったことだし、何編成かスカ色にすればいいのにと思いますよ。
元々70系が走ってたんですから、スカ色でもおかしくはないでしょう。

高崎-小山は両端が新幹線接続だし、小旅行にちょうどいい距離だし、沿線にも栃木街散歩・大平山・佐野ラーメン・足利フラワーパーク・桐生街散歩・伊勢崎何もない、、、と見所があるのでイベント用に115・183・185・211の動態保存にピッタリですね!
ま、絶対ムリですけど。

投稿: HP10SH | 2015年11月23日 (月) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #316 国府津区113系 S85編成 '98:

« 【あの一枚】 #315 国府津区113系 S85編成 '89 その2 | トップページ | わくわく品川鉄道探検隊展示 2003 #1 »