« 【あの一枚】 #309 国府津区113系 S88編成 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #311 国府津区113系 マーク付 S75編成 '87 »

2015年11月17日 (火)

【あの一枚】 #310 国府津区113系 MM'車オールR窓 K63編成 '89

魔改造グリーン車ももちろん嫌いじゃないんですが、長年見慣れていたサロ110・111の0番台が好きです。
って、サロ110-0も153系からの改造車だ。。。
ユニット窓のサロ110-1200番台なんかはどうもスカしてる感じがしちゃうんですよね。

普通車はやっぱり非ユニットR窓車が萌えます。
クロベンなら言うこと無いんですが、早いうちに居なくなっちゃいましたからね。
ということで、今回はモハが全てR窓車のK63編成('88.1?~'91.2、前K50編成)です。

ん~、先頭がどーってこと無いクハなので、「だから何?」って感じがしますが・・・。
この編成を見るたび、付随車に他からR窓車持って来れば完璧なのに、、、と思うのでした。

***********************************************************************************************

Sbw0004_400pr_19

1989.10.15 東海道本線 辻堂-藤沢 794M
T90 + 75-200mmF4.5 1/750 f.5.6 400PR

やっぱりちょっと、このシリーズで出すにはインパクトが無さ過ぎかもしれない。
こう見ると何のヒネリも無い普通の基本編成にしか見えないや。

でもモハは3ユニット全部R窓車、サロは昔ながらの111-0と110-0。
サハが115系改造の300番台だ。

↑東京
クハ111-218
モハ112-1026 (R窓)
モハ113-1026 (R窓)
サハ111-304 (元サハ115-308 改)
モハ112-1031 (R窓)
モハ113-1031 (R窓)
サロ111-9
サロ110-56 (元サロ153-56 改)
モハ112-1046 (R窓)
モハ113-1046 (R窓)
クハ111-525
↓熱海

カッコ()はいっぱい付いたんだが。。。

***********************************************************************************************

193/365

|

« 【あの一枚】 #309 国府津区113系 S88編成 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #311 国府津区113系 マーク付 S75編成 '87 »

1989年」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

中高時代こんな編成が走ってたとは!
横浜まで鮨詰め状態でしたから、乗る電車なんか見てる暇なし(スカ線の屋根上ならよく見えました)
大学生になり、やっとのんびり通学が出来ましたが、行きはスカ線、帰りは夜の東京始発・・・。
私の帰りの定位置は、14号車の山側、東京寄りの端っこ。窓全開(方向幕無いから)で機関区・電車区を眺めて、品川からは窓を閉めながらもMT54の唸り声を楽しんだ後、弥勒寺のカーブで藤沢の灯りが正面に来る頃に降車の準備でした。2000番台に座れると(お尻が)嬉しかった!

突っ込みどころを探すのが大変ですが、大目玉とスカート欠き取りの違いがモデラー心をくすぐりますね。

投稿: 哲 | 2015年11月17日 (火) 14:22

>哲さん、こんにちは。
中高時代、朝の辻堂-横浜間はほぼすし詰めで動くことさえ困難でしたが、耳にはウォークマン、目はすれ違う113系の形態観察とフルに活用してました。
今思えば、高速ですれ違う電車の窓の違いと8号車の違い、サロの組み合わせでどの編成かを判別出来ていた(国府津区基本編成のみ)のですから、これは「特技」と言っても過言ではなかったかもしれません(笑)
なんでそれを記録しておかなかったのか、、、ただの時間つぶしだったからでしょうか、もったいない。

今でも日記手帳には、その日に乗った上り電車の時刻と、下りのハマ発時刻、途中見た貨物のカマ番号などは残っています。
それらを家に帰ってから(ひどいと翌朝)書いてたのですから、その記憶力がどうなってたのか不思議でなりません。

もう少し兄弟間のコミュニケーションが取れていれば、さらに興味と知識が充実した趣味ライフだったろうと思うと、今更ながら残念です。
逆に今こうして当時のことを語れることを大変嬉しく思っています

投稿: HP10SH | 2015年11月17日 (火) 16:14

返信どうも。
おそらく浅野・鎌学あたりに進学してたなら、鉄研も国鉄派が多かったのではないでしょうか。母校から見えるのは新幹線・・・(涙
同級生の川崎大師氏も葉山氏も京急派でしたからね・・・サブちゃんは何やってたんだろ?
社長と弐号さんは国鉄派でしたっけ?でも旧客好きの私からしたら、地方に残ってるオハやらスハフよりも、マシとかマロネ・スイテなんかが好きでした(無い物ねだり?)ので、東北一周の夏合宿で写真のような留置車がいたとは気にも留めませんでした。
乗る場所も以下のように大体決まってました。
トイレ前>カブリ付き(特にスカ線はあの空間を独り占め出来るけど降りる時が大変)>5号車サロの東京寄りの狭いデッキ(当時あそこはまだG料金不要だった筈、トイレ無いけど出入りする人が少なくて楽)>横浜駅の駅長事務室付近(事務室やら自販機やらでホームは混んでる感じだったけど意外と乗れた!)
よく考えれば通勤ラッシュに揉まれながら、よく6年間通ったもんですね。親父の時代の2扉なんて考えれられないヨ。(185系が来ると悲惨だからなぁ)

投稿: 哲 | 2015年11月17日 (火) 19:54

>哲さん、こんばんは。
確かにうちの鉄研は国鉄派が少なかった印象です。
KJ君とOT君はカマ屋に引きずり込みました(笑)

横浜までの乗車はいつもの電車なら11号車トイレ脇の海側扉、藤沢で一旦降りれば横浜まで開きませんのですれ違う113系を観察するのにベストでした。
帰りは6番線キオスク横から乗って山側扉へばりつき、、、夕方は混んでないし藤沢まで開かないので余裕です。

大昔はそれほど混んでなかったんじゃないの?
そういえば80系の運転室入って怒られたとか(笑)

投稿: HP10SH | 2015年11月17日 (火) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #310 国府津区113系 MM'車オールR窓 K63編成 '89:

« 【あの一枚】 #309 国府津区113系 S88編成 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #311 国府津区113系 マーク付 S75編成 '87 »