« 【あの一枚】 #303 PF1128号機牽引 あさかぜ82号 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #305 国府津区113系 K42編成  '89 »

2015年11月11日 (水)

【あの一枚】 #304 ロクイチ 熱海初日の出号 ’92 【Side B】

ここでロクイチ撮ったこと、、、ありました。記事にもしてました。

元ネタは
熱海初日の出号 ’92 #1 <http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/951-ea52.html>
熱海初日の出号 ’92 #2 <http://ef58176.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/952-4751.html>

久しぶりに見たけど懐かしいなぁ、、、こんな場所、誰も居なかったもんなぁ。

***********************************************************************************************

Simg5602

1992.1.1 東海道本線 辻堂-藤沢 9824レ
AE-1P + 50mmF1.8 TMYs

T90に望遠ズームでポジを切り、AE-1は標準でモノクロを。
FDレンズ時代は85mmを持ってなかったので無理やり50mmを使った感じだ。

なぜかずいぶん右に寄ったアングルで道路まで入っている。
列車主体にトリミングすれば全然使えるが、これはこれで立ち位置まで判って面白い。

***********************************************************************************************

187/365

|

« 【あの一枚】 #303 PF1128号機牽引 あさかぜ82号 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #305 国府津区113系 K42編成  '89 »

1992年」カテゴリの記事

江戸」カテゴリの記事

EF58」カテゴリの記事

61号機」カテゴリの記事

マーク付」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

これはずいぶんと藤沢寄りですね。
引地川橋梁にはバラストが敷かれて、どこが橋だか判りませんが、奥に引地川親水広場の壁が見えるので、ヤクルト前あたりからでしょうか・・・。
引地川の辻堂寄りには保線用のトラックが入れるスペースがありましたね(右端の神奈中バスの辺り?)
今までのナショナル前定点撮影から数年経つので、その間にあの高~いフェンスが建てられて撮影ポイントを変えざるを得ない・・・という結果でしょうか。
先日の中間クハの渡り板の件、しっかり穴が開いてました!(↓とれいん編集部さんのブログ)
http://www.etrain.jp/hibi/hibi.cgi?no=262
クハ153の顔が165に比べてスッキリしてるのは、渡り板が3枚用で小さく、跳ね上げていないからだったんですね。
すると、TOMIXの113・115系等の中間車の渡り板が2枚用では間違い・・・あぁ気付かなきゃ良かった。
話は変わりますが、私の持つロクイチの印象は、機関士側の水切りが湾曲タイプですが、専門家としては「湾曲などあってはならない事」でしょうか?

投稿: 哲 | 2015年11月11日 (水) 16:32

>哲さん、こんばんは。
これ、位置的にはヤクルト前よりもさらに藤沢寄りですね。
架線柱2本目=ちょっと外寄りに立ってる架線柱の先が川になります。

保線用スペースは川の両サイドにあって、辻堂寄りから上りを撮ると#301で画面の上にゴツい架線ビームが入ります。
藤沢寄りから撮ると#299でゴツいビームが2本先に見えます。
このロクイチの場合、そのゴツいビームが5本先にあるので・・・・・・グーグルで見たら川よりも2スパンも藤沢寄りでした。
客線上りの場内信号機が西に移動していて、今はロクイチの顔の横あたりに立ってるようです。

自分的には、数撮ってるのは水切りが直線に戻った後のロクイチですが、心象は出会った頃の湾曲タイプで、フルムーンお召後の美しさは今でも忘れません。
初めてKATOの大窓を手に入れ、改造に着手して止まってるのは湾曲タイプです。

クハ111の渡り板穴あき写真、初めて意識して見ました(笑)
東海道時代は基本、編成外側に出てこなかったから自分のネガには残ってないでしょう。
なんかプラで111・113系を1編成やりたくなってきました。。。

投稿: HP10SH | 2015年11月11日 (水) 18:36

東海道の先頭クハ111、貫通路は使わないから渡り板に傷が付かないし、幌もつけないから、とても奇麗な顔でしたね。
だからか、大目玉で幌付きの165が、やたら格好良く感じられました。
千葉に居た時は、海風のせいか、折角のスカ色も錆びだらけで可哀そうでしたね…。
そう言えば、初めて買った(ダルマの経費ではない)鉄道ファンの表紙も、湾曲水切りのロクイチだったような。第一印象って何だか残りますね。

投稿: 哲 | 2015年11月12日 (木) 00:42

>哲さん、おはようございます。
渡り板に傷のない顔を見慣れていると、千葉の113や東北・高崎の115はなんだか汚く見えてがっかりでした。

初めて買ったのがまさに84.1月号のゴハチ特集です。
和田葬儀社の隣にあった狭い古本屋で250円(笑)

投稿: HP10SH | 2015年11月12日 (木) 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #304 ロクイチ 熱海初日の出号 ’92 【Side B】:

« 【あの一枚】 #303 PF1128号機牽引 あさかぜ82号 '89 | トップページ | 【あの一枚】 #305 国府津区113系 K42編成  '89 »