« 【あの一枚】 #290 ロクゴ112号機+ナコ展 弥勒寺前 | トップページ | 【あの一枚】 #291 ロクゴ112号機+正調ユーロライナー #3 »

2015年10月27日 (火)

【模型】 激光生活 Corel LASER の日本語化

また中華レーザー関連のお話になりますが、過去記事に中華レーザーソフト

Corel Laser 2013.02 の日本語化をしたい

という書き込みをいただいたので、今回はそれをネタに書いてみます。

***********************************************************************************************

まず、デフォルトのCorel LASER 2013.02は英語表示になっております。

中国語の簡体字と繁体字も使用可能ですが、日本語と韓国語は言語ファイルデータが空っぽで
設定上選ぶことも出来なくなっています。

S15102105

Corel LASERを起動し、右下、時計の横にあるピンク色のアイコンを右クリックするとリストが開き、
その中の「語言 Languages」から使用する言語が選べるようになっています。

デフォルト状態では日本語と韓国語は「!」マークが付いていて選ぶことが出来ません。

***********************************************************************************************

15102108

Corel LASERのショートカットアイコンを右クリックし、「プロパティ」から「ショートカット」に入ると
「リンク先を探す(F)」があるのでこれを押してプログラムの入ったフォルダを開きます↓。

***********************************************************************************************

S15102109

その中に「Languages」のフォルダがあり、そこに各言語のiniファイルが格納されています↓。

***********************************************************************************************

S15102110

「Japanese」もあるのですが、残念ながら中身がありません・・・↓。

***********************************************************************************************

S15102104_2

JapaneseとEnglishの中身を比較。。。

日本語の方はまったく何も書かれていません!
これを埋めていけば日本語iniファイルとして使えます。

また、上から5行目の「COMPLETED =」の値を「1」とすることで、言語選択が可能となります。

この何も書かれていないJapanese.iniファイルをデスクトップにでもコピーして、中身を書き込めば
日本語化ファイルの出来上がりとなります。

出来上がったファイルを元のLanguagesフォルダに上書きコピーして、Corel LASERを再起動。
右下のアイコンを右クリックし、リストから「語言 Languages」を開くと↓。。。

***********************************************************************************************

S15102111

ちゃんと日本語が選べるようになりました。

これで日本語を選んで、カット画面を開けば↓。。。

***********************************************************************************************

S15102112

全ての項目が(ちゃんとiniファイルに書き込んでいれば)日本語になっています。

ただ、言葉が長すぎて表示し切れていない項目もあるので、どんな言葉に翻訳するかは腕の見せ所かも。

以上、Corel LASER 2013.02 の日本語化でした。

***********************************************************************************************

これで終わると、いいところで”また来週~”のテレビ番組と変わらなくなってしまうので、自作の
Japanese.iniファイルの中身を公開しておきます。

私が勝手に訳したものなので正確かどうかは判りません!
使う方は自己責任でどうぞ。
なお、iniファイルは体裁さえ整っていれば他の言語のものを流用して作っても大丈夫ですし、
元々何も書かれていないJapanese.iniの中身が消えてしまっても焦ることはありません。

下記の記述をJapanese.iniの中身に上書きコピーしてお使いください。
変な日本語は適宜改変していただけると助かります。

**********************************************************************************************

[LANGUAGE_NAME]
LANG_NAME =日本語 - Japanese

[LANG_COMPLETE]
COMPLETED =1

[MESSAGE_BOX]
0   =USBキーを挿入してください
1   =デバイスIDが変更されています。新しいデバイスIDを使用するためにアプリケーションを再起動してください
2   =この操作は元に戻せません。全てのタスクをクリアしますか?
3   =タスクを停止すると元には戻せません。このタスクを停止しますか?
4   =データ転送中です。アプリケーションを終了するとデータの転送は中止されます。本当に終了しますか?
5   =アプリケーションの終了中にタイムアウトが発生しました。レーザー彫刻機の電源をオフにして下さい

[SPLASH_FORM]
0   =USBキーが挿入されていません
1   =認 証:
2   =ライセンスID:
3   =認証情報を取得

[ABOUT_BOX]
0   =CorelLASER Version:
1   =Copyright (C) 2012 Lihuiyu Studio Labs.
2   =mail:
3   =QQ  :
4   =Tel :
5   =Web :
6   =USB-KEY ID:

[ENGRAVER_INI]
0   =彫刻機のプロパティ
1   =ハードウェアの初期値
2   =理論ページの初期値
3   =メイン基板の初期値
4   =彫刻スレッド優先度の調整
5   =やりなおし特性の調整
6   =機器動作の調整
7   =調整のオプション
8   =メイン基板:
9   =スピード比率:
10  =解像度:
11  =最高スピード:
12  =原点位置:
13  =左上原点
14  =右上原点
15  =左下原点
16  =右下原点
17  =レーザーヘッド垂直動作方式
18  =ページ原点-X:
19  =ページ原点-Y:
20  =ページサイズ-X:
21  =ページサイズ-Y:
22  =デバイスID:
23  =優先順位:
24  =アイドリング優先
25  =優先度 最低
26  =優先度 低
27  =優先度 普通
28  =優先度 高
29  =優先度 最高
30  =アンドゥ回数:
31  =回
32  =X-レール長:
33  =Y-レール長:
34  =リピート回数:
35  =回
36  =ヘッドスピード:
37  =Y-レール選択
38  =テスト
39  =開 始
40  =停 止
41  =適 用
42  =O K
43  =キャンセル

;Version 2013.01.28 add
44  =機能を優先する

[ENGRAVE_FORM]
0   =彫刻マネージャ
1   =彫刻プレビュー:矢印キーでレーザーヘッドを移動
2   =基本パラメータ設定
3   =拡張パラメータ設定
4   =レーザーヘッド
5   =社 名:
6   =型 番:
7   =ファイルのエクスポート
8   =プラグイン:
9   =スタイル:
10  =回 転:
11  =鏡 像
12  =正 像
13  =左に90度
14  =右に90度
15  =180度
16  =動 作:
17  =彫 刻
18  =カット
19  =マーキング
20  =陰 刻
21  =最短動作
22  =速度:
23  =枠線外彫刻:
24  =枠線定位:
25  =位置指定モード:
26  =水平定位:
27  =垂直定位:
28  =原点に戻さない
29  =モーター開放
30  =タスク方式:
31  =都度設定
32  =一括
33  =画素数:
34  =ピクセル
35  =リピート回数
36  =回
37  =レーザー強度
38  =境界線出力
39  =レーザー試射
40  =レーザーヘッド移動:
41  =←左
42  =→右
43  =↑上
44  =↓下
45  =プロパティ
46  =スタート
47  =キャンセル
48  =プレビュー
49  =読 込
50  =保 存
51  =リセット
52  =タスク追加
53  =連続彫刻
54  =彫刻停止
55  =画像を開く
56  =片道彫刻
57  =縦横変換
58  =画像を開いています...
59  =新しいレイヤーを追加しています...
60  =名称:
61  =無 題
62  =保 存
63  =取 消
64  =適 用
65  =削 除

Version 2013.01.28 add
66  =カット順序設定
67  =描画順
68  =レイヤー順
69  =小図形を先にカット
70  =大図形を先にカット
71  =内側を先にカット
72  =最短経路でカット
73  =
74  =
75  =
76  =隣の線と併合:
77  =設 定
78  =回 転

[ENGRAVER_STATUS]
0   =彫刻機が接続されていません
1   =彫刻機が接続されました
2   =デバイスIDが無効のため使用できません
3   =彫刻機の初期化が完了しました
4   =彫刻データの転送が完了しました
5   =停止しました
6   =再始動中
7   =一時停止
8   =モニタリングに失敗しました
9   =動作完了 総稼動時間:
10  =時間
11  =分
12  =秒
13  =状態:正常
14  =最終工程をモニタリング中...
15  =彫刻経路データを編集する
16  =彫刻パスファイルの保存
17  =ここをダブルクリックすると一時停止します
18  =彫刻機の情報
19  =例外を発見 チェックして下さい
20  =1. 彫刻機が動かないときは電源を入れて下さい。
21  =2. 彫刻機がオフラインです。接続しなおしてください。
22  =3. このタスクをキャンセルするならクリックしてください。 エラーID:

23  =次のタスク...
24  =完了! 次のタスクを開始しますか?
25  =...

[ENGRAVE_PLUGINS]
0   =彫 刻
1   =カット
2   =プロパティ
3   =一時停止・継続
4   =タスクをクリヤー
5   =停 止
6   =リセット
7   =レールの解放
8   =デバイスの初期化
9   =CorelDRAWの設定
10  =CorelDRAW ツール&バー
11  =プラグインをアンインストールする
12  =概 要

[PLUGINS_SETTING]
0   =データ設定
1   =彫刻データ:
2   =彫刻範囲:
3   =全ページ
4   =現在のページ
5   =選択したページ
6   =カットデータ:
7   =カット範囲:
8   =ピクセルサイズ:
9   =ステップ
10  =常にデータを最適化する
11  =境界線出力
12  =重複線を削除する
13  =カット時のステップを1ピクセルにする
14  =常にこのダイアログを表示する
15  =O K
16  =キャンセル

[ROTARY_FIXTURE]
0   =回転の設定
1   =設 定:
2   =標準設定
3   =簡単設定
4   =点線で囲む
5   =速度比率:
6   =印材直径:
7   =印材周長:
8   =解像度:
9   =自動縮小
10  =O K
11  =キャンセル

[LANGUAGE_NAME]
LANG_NAME =日本語 - Japanese

[LANG_COMPLETE]
COMPLETED =1

[MESSAGE_BOX]
0   =USBキーを挿入してください
1   =デバイスIDが変更されています。新しいデバイスIDを使用するためにアプリケーションを再起動してください
2   =この操作は元に戻せません。全てのタスクをクリアしますか?
3   =タスクを停止すると元には戻せません。このタスクを停止しますか?
4   =データ転送中です。アプリケーションを終了するとデータの転送は中止されます。本当に終了しますか?
5   =アプリケーションの終了中にタイムアウトが発生しました。レーザー彫刻機の電源をオフにして下さい

[SPLASH_FORM]
0   =USBキーが挿入されていません
1   =認 証:
2   =ライセンスID:
3   =認証情報を取得

[ABOUT_BOX]
0   =CorelLASER Version:
1   =Copyright (C) 2012 Lihuiyu Studio Labs.
2   =mail:
3   =QQ  :
4   =Tel :
5   =Web :
6   =USB-KEY ID:

[ENGRAVER_INI]
0   =彫刻機のプロパティ
1   =ハードウェアの初期値
2   =理論ページの初期値
3   =メイン基板の初期値
4   =彫刻スレッド優先度の調整
5   =やりなおし特性の調整
6   =機器動作の調整
7   =調整のオプション
8   =メイン基板:
9   =スピード比率:
10  =解像度:
11  =最高スピード:
12  =原点位置:
13  =左上原点
14  =右上原点
15  =左下原点
16  =右下原点
17  =レーザーヘッド垂直動作方式
18  =ページ原点-X:
19  =ページ原点-Y:
20  =ページサイズ-X:
21  =ページサイズ-Y:
22  =デバイスID:
23  =優先順位:
24  =アイドリング優先
25  =優先度 最低
26  =優先度 低
27  =優先度 普通
28  =優先度 高
29  =優先度 最高
30  =アンドゥ回数:
31  =回
32  =X-レール長:
33  =Y-レール長:
34  =リピート回数:
35  =回
36  =ヘッドスピード:
37  =Y-レール選択
38  =テスト
39  =開 始
40  =停 止
41  =適 用
42  =O K
43  =キャンセル

;Version 2013.01.28 add
44  =機能を優先する

[ENGRAVE_FORM]
0   =彫刻マネージャ
1   =彫刻プレビュー:矢印キーでレーザーヘッドを移動
2   =基本パラメータ設定
3   =拡張パラメータ設定
4   =レーザーヘッド
5   =社 名:
6   =型 番:
7   =ファイルのエクスポート
8   =プラグイン:
9   =スタイル:
10  =回 転:
11  =鏡 像
12  =正 像
13  =左に90度
14  =右に90度
15  =180度
16  =動 作:
17  =彫 刻
18  =カット
19  =マーキング
20  =陰 刻
21  =最短動作
22  =速度:
23  =枠線外彫刻:
24  =枠線定位:
25  =位置指定モード:
26  =水平定位:
27  =垂直定位:
28  =原点に戻さない
29  =モーター開放
30  =タスク方式:
31  =都度設定
32  =一括
33  =画素数:
34  =ピクセル
35  =リピート回数
36  =回
37  =レーザー強度
38  =境界線出力
39  =レーザー試射
40  =レーザーヘッド移動:
41  =←左
42  =→右
43  =↑上
44  =↓下
45  =プロパティ
46  =スタート
47  =キャンセル
48  =プレビュー
49  =読 込
50  =保 存
51  =リセット
52  =タスク追加
53  =連続彫刻
54  =彫刻停止
55  =画像を開く
56  =片道彫刻
57  =縦横変換
58  =画像を開いています...
59  =新しいレイヤーを追加しています...
60  =名称:
61  =無 題
62  =保 存
63  =取 消
64  =適 用
65  =削 除

Version 2013.01.28 add
66  =カット順序設定
67  =描画順
68  =レイヤー順
69  =小図形を先にカット
70  =大図形を先にカット
71  =内側を先にカット
72  =最短経路でカット
73  =
74  =
75  =
76  =隣の線と併合:
77  =設 定
78  =回 転

[ENGRAVER_STATUS]
0   =彫刻機が接続されていません
1   =彫刻機が接続されました
2   =デバイスIDが無効のため使用できません
3   =彫刻機の初期化が完了しました
4   =彫刻データの転送が完了しました
5   =停止しました
6   =再始動中
7   =一時停止
8   =モニタリングに失敗しました
9   =動作完了 総稼動時間:
10  =時間
11  =分
12  =秒
13  =状態:正常
14  =最終工程をモニタリング中...
15  =彫刻経路データを編集する
16  =彫刻パスファイルの保存
17  =ここをダブルクリックすると一時停止します
18  =彫刻機の情報
19  =例外を発見 チェックして下さい
20  =1. 彫刻機が動かないときは電源を入れて下さい。
21  =2. 彫刻機がオフラインです。接続しなおしてください。
22  =3. このタスクをキャンセルするならクリックしてください。 エラーID:

23  =次のタスク...
24  =完了! 次のタスクを開始しますか?
25  =...

[ENGRAVE_PLUGINS]
0   =彫 刻
1   =カット
2   =プロパティ
3   =一時停止・継続
4   =タスクをクリヤー
5   =停 止
6   =リセット
7   =レールの解放
8   =デバイスの初期化
9   =CorelDRAWの設定
10  =CorelDRAW ツール&バー
11  =プラグインをアンインストールする
12  =概 要

[PLUGINS_SETTING]
0   =データ設定
1   =彫刻データ:
2   =彫刻範囲:
3   =全ページ
4   =現在のページ
5   =選択したページ
6   =カットデータ:
7   =カット範囲:
8   =ピクセルサイズ:
9   =ステップ
10  =常にデータを最適化する
11  =境界線出力
12  =重複線を削除する
13  =カット時のステップを1ピクセルにする
14  =常にこのダイアログを表示する
15  =O K
16  =キャンセル

[ROTARY_FIXTURE]
0   =回転の設定
1   =設 定:
2   =標準設定
3   =簡単設定
4   =点線で囲む
5   =速度比率:
6   =印材直径:
7   =印材周長:
8   =解像度:
9   =自動縮小
10  =O K
11  =キャンセル

***********************************************************************************************

172/365

|

« 【あの一枚】 #290 ロクゴ112号機+ナコ展 弥勒寺前 | トップページ | 【あの一枚】 #291 ロクゴ112号機+正調ユーロライナー #3 »

激光生活 中華レーザー加工機」カテゴリの記事

コメント

こちらの日本語化を参考に、私もlaserDRWの日本語化をやってみました。
ありがとうございました。

投稿: うなけんのmaru | 2016年1月 4日 (月) 00:24

>うなけんのmaruさん

コメントありがとうございます!
こちらでははじめましてでしたかね。
激光生活掲示板の方ではお世話になっております。
あまり管理出来ていない管理人でスミマセン。。。

中華レーザーはいろいろクセがありますが、動き出せば楽しいですよね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

投稿: HP10SH | 2016年1月 4日 (月) 08:21

使わせていただいております 感謝感激激光です

投稿: しん爺 | 2016年12月10日 (土) 11:21

以前にオークションで購入したのですが。DXFファイルをコーレルドローで読み カットするのですが ヨロの長さが長くなります図面では430なのに出来上がりは437.5に切ります どうしたらよいのでしょう? それと私のコーレルレーザーと日本語内容が違うのですがバージョンが上がったのですか? どうすれば手に入るのでしょうか? よろしくお願いいたします。

投稿: 千田 雅彦 | 2017年11月 8日 (水) 14:34

>千田さん、こんばんは。
中華レーザー沼へようこそ!

大変申し訳ないのですが、ちょっと忙しくて個別に対応している暇がありません。
一応、レーザー関連の掲示板を用意してありますので、そちらで聞いてみてください。
何かヒントが得られると思います。

激光生活掲示板:http://laserlife.bbs.fc2.com/

投稿: HP10SH(管理人) | 2017年11月 9日 (木) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 激光生活 Corel LASER の日本語化:

« 【あの一枚】 #290 ロクゴ112号機+ナコ展 弥勒寺前 | トップページ | 【あの一枚】 #291 ロクゴ112号機+正調ユーロライナー #3 »