« 【あの一枚】 #256 20系2本上京の日に ’91 | トップページ | 片付け中・・・覚書2015/9/13 模型材料・副資材の棚卸し #4 »

2015年9月12日 (土)

【あの一枚】 #257 客車「踊り子号」 ’87

ロクイチフリークの方々にはご説明するまでもありませんが、客車「踊り子号」といえば東京機関区のゴハチ
最後の特急運用として14系を使用し1982年の大晦日から運転が始まり、一時期はサロンエクスプレス東京を
使用した「サロン踊り子」を含む3往復のスジが引かれて一日最大2往復が運転されていた列車です。

一番有名なのが東京14時発の「踊り子55号」(最初は53号)、後に59号、99号と番号を変えながらも
主に土曜の午後のお楽しみとして筆者もずいぶん通いました。
運転初期の東京区のゴハチ・PF、その後を継いだ宮原区の間合いではゴハチ150号機も登板しています。
その後東京区の廃止により新鶴見区、JR化後は田端区の受け持ちとなって”とりあえず”残されたものの、
1年後の’88-3改正でひっそりと消えてしまいました。

今夜はJR化後の客車「踊り子号」最末期、ロクイチの登板が見込めなくなったあとの記録から1枚。
今になって判った事実、、、こんなの知らなかった。。。

***********************************************************************************************

Scn0042_hr400_04

1987.12.20 東海道本線 辻堂-藤沢
AE-1P + 75-200mmF4.5 HR400

JR化後に設定されていた午後の東海道を上る踊り子92号、この日は1103号機の牽引だ。
PFだったためプリントもせず、ネガスキャンしても使うことがないから大きく開いて見たこともなかった1コマ。

よく見ると踊り子マークに「L」の文字が無い、、、知らなかったのは私だけだろうか。。。
特急踊り子号は2002年まで「L特急」指定だったので、この時期に無いのは明らかにおかしい。

これが常時使われていたものなのか、予備か何かでめったに出ないものなのかは不明だが、
2000年12月にロクイチでリバイバル運転された時に取り付けられたマークはこれだったのではないのか?
細部を見るとどちらもマークのフチが金色ペイントで描かれており別パーツとしての段差が無い。
やはりこれで間違いないだろう。

リバイバルのときはマークのレプリカを作ったのかと思っていたが、こうしてPFにも取り付けられていた
「本物」のマークだったのだ。
15年を経て初めて気が付いたことにビックリしてしまった。

***********************************************************************************************

129/365

|

« 【あの一枚】 #256 20系2本上京の日に ’91 | トップページ | 片付け中・・・覚書2015/9/13 模型材料・副資材の棚卸し #4 »

1987年」カテゴリの記事

14系」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

【あの一枚】 思い出の写真から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【あの一枚】 #257 客車「踊り子号」 ’87:

« 【あの一枚】 #256 20系2本上京の日に ’91 | トップページ | 片付け中・・・覚書2015/9/13 模型材料・副資材の棚卸し #4 »