« 【あの一枚】 #228 順光のタカ座B「くつろぎ」客車 ’90 | トップページ | 【あの一枚】 #229 春爛漫のEF81 133 「北斗星」 ’02 »

2015年2月14日 (土)

【模型】 TOMIX EF62(国鉄篠ノ井仕様)改 1号機 #2

ダイヤ改正が近づいています、どんどん進めないといけません。

今回のロクニは加工箇所が山のようにあるので、計画的にやらないと二度手間になりそうな
ところもあって、手順の構築に頭を悩ませています。
今日は単独で仕上げられる屋上機器をメインに、ボディの穴埋めなどを。

***********************************************************************************************

Sr0013486

放熱モニターの加工です。
全体のかさ上げと排気口の加工をします。

まずは0.5mm厚のプラ板をMr.セメントで貼り付けました。

***********************************************************************************************

Sr0013489

固着したら、はみ出し部分を切り取り、整形です。

***********************************************************************************************

Sr0013494

黒染めした0.3mm真鍮線で作ったJ字フックを埋め込み、排熱口の上に0.25x0.5mmのプラ帯板で
水切りを表現してあります。

***********************************************************************************************

Sr0013495

0.23mmのケンランケント紙とランナー引き伸ばし線で作った排熱口シャッターを組み込みました。

他との差別化で閉じた状態を再現してみます。

***********************************************************************************************

Sr0013496

とりあえずサフェ吹きして状態を見ます。

プラ板接合部にスキマと段差がありますね。。。
溶きパテを塗っておいて次に移りましょう。

***********************************************************************************************

Sr0013492

FRP屋根に0.2mmの真鍮線で作ったU字フックを付けました。

モールドされていた高圧引込母線は削ってあります。

***********************************************************************************************

Sr0013493

こちらはFRPモニターのリングフックです。

これも0.2mm真鍮線を0.5mmのドリル刃に巻きつけて輪っかを作ってあります。
今回はちゃんと取り付け部の強化も再現しました。

***********************************************************************************************

Sr0013497

ボディもぼちぼちやってますが、なかなか劇的には進みません・・・

***********************************************************************************************

045/365

|

« 【あの一枚】 #228 順光のタカ座B「くつろぎ」客車 ’90 | トップページ | 【あの一枚】 #229 春爛漫のEF81 133 「北斗星」 ’02 »

模型」カテゴリの記事

--EF62 1(現役末期仕様)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 TOMIX EF62(国鉄篠ノ井仕様)改 1号機 #2:

« 【あの一枚】 #228 順光のタカ座B「くつろぎ」客車 ’90 | トップページ | 【あの一枚】 #229 春爛漫のEF81 133 「北斗星」 ’02 »