« 【あの一枚】 #181 雪のPF「踊り子」 | トップページ | 【あの一枚】 #182 国府津区の異端車 クハ111-1604 »

2014年12月11日 (木)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #26

足回りの最終段階です。

枕バネ下とブレーキシリンダに銀差しを終わったところだったのですが、ブレーキてこの支点の丸は
銀じゃないことを確認して黒く塗りつぶし・・・。

残るは厄介な極細の銀色縁取りです。
マスキングによる表現はムリ。。。で、どうするかってことです。

***********************************************************************************************

Sr0013138

結局いろいろ試したところ、この方法に落ち着いた。
これは使い捨ての極細筆として使っているダイソーのネイルアート用細筆の柄にMr.メタルカラーの
アルミを塗り乾燥したもの。

メタルカラーの定着性の悪さを逆手にとって、パーツのエッジに銀色のドライブラシを掛けようって寸法。
これをエッジに当ててこすれば細い銀色ラインが表現できる。
完全に乾燥してソリッドになっているので、こすりつけた余分な塗料は吹けば飛ぶ。

***********************************************************************************************

Sr0013137

ここまでアップになると粗が目立つが、原寸ではそんなに破綻は無いと思う。

触らないうちにクリヤーを上掛けしておいた。
あとはピンの部分にポスカ芯で銀差しすれば完成。

***********************************************************************************************

Sr0013139

再塗装の終わった台車枠に銀差ししたバネパーツを取り付けた。

***********************************************************************************************

Sr0013145

さぁもう少しだ、、、11号機、とりあえず直線往復だけだけど、綺麗な姿で走らせてやるからな!

***********************************************************************************************

345/365

|

« 【あの一枚】 #181 雪のPF「踊り子」 | トップページ | 【あの一枚】 #182 国府津区の異端車 クハ111-1604 »

模型」カテゴリの記事

--EF62 11(お召仕様)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #26:

« 【あの一枚】 #181 雪のPF「踊り子」 | トップページ | 【あの一枚】 #182 国府津区の異端車 クハ111-1604 »