« 【あの一枚】 #178 石橋を行く113系 | トップページ | 【あの一枚】 #179 元祖カートレイン ’85 »

2014年12月 7日 (日)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #25

足回りの仕上げに着手したところですが、銀差しのクオリティに納得いかず3度も塗装~剥離をしています(汗)

で、最終的には銀を先に吹いておいてマスキングしてから黒を吹くという方法に落ち着きました。

***********************************************************************************************

Sr0013099

Mr.メタルカラーのNo.218アルミを吹いてクリヤーを上掛けしたところ。

このメタルカラーは樹脂量が少ないので定着性が良くない。
金属感のリアリティ追求のためには乾燥後に磨くと良いのだが、今回は銀塗装表現だし
剥がれやすい銀の上にマスキングするのでクリヤーを吹いて保護している。

***********************************************************************************************

Sr0013098

ずいぶん前に買った0.4mm幅のマスキングテープを出してきた。
夏を何回か越えてるのだが大丈夫だろうか・・・。
まぁ、ボディの細かいラインじゃないからいいか。

***********************************************************************************************

Sr0013103

マスキングに熱中して途中の写真を撮り忘れた。。。

塗り上がったのがこちら。
丸いところは伊勢型紙用の丸キリ1.4mmでマスキングテープを抜いて貼ってみた。

極細筆やポスカの芯では出来ない正確な塗り分けになったと思う。
ブレーキてこの縁にも細い銀ラインがあるのだが、このモデルは段差が表現されていないので難しい。
さすがにマスキングも不可能なのでこれはポスカ芯で入れようか。

***********************************************************************************************

Sr0013104

ここにも極細の銀ライン縁取りがある・・・。

0.4mmテープでやってみたがやっぱり曲線は難しい。。。
カラス口の方が良さそうだが、メタルカラーは粘度が低すぎてすぐに余計なところに流れるから怖い。
これもポスカ芯使用の方がいいかな。

***********************************************************************************************

341/365

|

« 【あの一枚】 #178 石橋を行く113系 | トップページ | 【あの一枚】 #179 元祖カートレイン ’85 »

模型」カテゴリの記事

--EF62 11(お召仕様)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #25:

« 【あの一枚】 #178 石橋を行く113系 | トップページ | 【あの一枚】 #179 元祖カートレイン ’85 »