« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年 今年もお世話になりました

どうなるか判らないので予約更新で年越しです。。。

今年の総括でもしたかったんですが、予想以上にカツカツの年末仕業に入ってます。

***********************************************************************************************

Simg4111

制式マークってどうしてこんなにカッコいいんでしょう。

昨今のパソコンで作った”何でも詰め込み”、”グラデーション多用”、”お手軽プリインストールフォント”の
旅行チラシのようなマークとは雲泥の差です。
図柄だけが目立つような、外注製作の自己満足的マークにはウンザリですよ。
って、これも千葉製作所の外注品ですけど・・・まぁ本物あってのレプリカですから。

みなさま、良いお年を!

***********************************************************************************************

365/365=1 えっ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

【あの一枚】 #197 今年最後はやっぱりこれで

年頭に毎日更新を宣言したこのブログも、どうにか途切れず一年乗り切れたようですね。
明日は予約更新の予定で、間に合えば書き直しますがたぶん無理でしょう。。。

全部で365記事のはずですが、実質今日が365・・・途中で『1日2回』更新があったようです。
何日分か予約更新にして、忘れて新たに書いちゃったパターン。
その日はハイフン付けて245-1、245-2としてあります。
「関東大震災特集」の9月だったので続きの番号を直すのが大変でした(汗)

最後はやっぱりこの方に登場してもらって一年を締めくくりたいと思います。

***********************************************************************************************

Simg4740

1998.9.23 東海道本線 品川 9803レ
EOS5 + 70-200mmF2.8 S-400

いにしえの品川10番、隣の185系もまだストライプの200番台だ。

21世紀を前にまだまだ元気に動いていたロクイチ。。。
台検明けでいつも以上に綺麗な姿で「ゆとり」の先頭に立った。
区名札の右には珍しく運用番号が入れられている。

先日、何年かぶりで降り立った臨時ホームにはもう、昔日の面影はどこにもなかった。
こうして画像で懐かしむことしかできなくなってしまったのは寂しい限り。

来年はロクイチを拝むことができるのだろうか。。。

***********************************************************************************************

364/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

【あの一枚】 #196 異種重連 EF200+EF210+コキ・ワム

いつの時代も重連牽引の列車は魅力的です。

普段は全然興味の無い新興勢力も、重連だとシャッター押すという・・・。
でも結果的に”撮っておいて良かった”部類に入るんですよ。

もうあれから15年が過ぎ、当時はソラで言えたカモレの列番もカマ運用も忘却の彼方。
そろそろ記憶をまとめておかないとただの駄記録写真になってしまいそうです。
来年の目標は高機区500番台特急色最後の活躍のまとめでしょうか。

***********************************************************************************************

Simg4837

1998.12.10 武蔵野線 新座
EOS5 + 70-200mmF2.8 1/750 f.5.6 SP400

特急色を待つ間に憎き3ケタ電機、EF200-15+EF210-13が重連でコキ・ワムを牽いてやってきた。
食指の動かないカマでも重連は撮らないと損した気分になるから不思議。。。

列車は越谷(タ)-新鶴見(信)間重連の3461レ、無くなる最後まで注目されていた紙返空列車だ。

***********************************************************************************************

363/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

【あの一枚】 #195 185系 思い出の籠原田んぼ

高機区のEF65 500番台特急色を追って東奔西走していた20世紀の終わり、後にも先にも無いほど
ものすごいコマ数を切っていましたが、ほとんど電車は写っていません。。。

いわゆる”ピン電”も本当にピントの確認をするだけでシャッターを押すことは稀でした。
今日はそんな中で珍しく写ってた185系の新特急でも。

***********************************************************************************************

Simg3431

2000.5 高崎線 籠原-熊谷タ
EOS5 + 70-200mmF2.8 S-400

今や185系の新特急も、この広い田んぼも、俯瞰アングルも思い出の彼方に消え去った。
夏の朝などはキレイな順光で上ってくる貨物を撮れる貴重な直線だった。

21世紀を迎えるまで籠原の駅からほど近いこの場所に家が建ってなかったこと自体奇跡か。
籠原から電車に乗るたびにこの田んぼアングルを思い出す。

***********************************************************************************************

362/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

【あの一枚】 #194 東海道を走るスカ色113系

昔々は大船区のスカ色113系が地元を走っているのを見た覚えもありますが、MS分離以降は
ひまわり号などの団臨で見かけるだけで、辻堂から普通電車として乗れるものはありませんでした。

そんな湘南色の113系しか見られない地元で、スカ色の113系が普通電車として運用される日がありました。
平塚七夕祭りの応援臨電です。
大船始発国府津(?)行き、横浜折り返しなど通常見られないスジが盛られ、幕張区の15連が何往復かしています。
どうしても地元を行く長編成のスカ色113系を撮りたくて、テスト中にもかかわらずカメラを持って出ました。

***********************************************************************************************

Sc0012_hr200_20

1986.7.6 東海道本線 辻堂-藤沢 9822M
AE-1P + 75-200mmF4.5 1/500 f.8.0 HR200

下り方に付属編成を連結したスカ線仕様の15連が東海道を駆ける。
グリーン車の位置が全然合わないが、ちゃんと営業していたのだろうか。

おでこの幕が「臨時」になってしまっているのが惜しいが、マークも無く自然な感じがいい。
これで幕が「東海道線」とか「普通」とか「大船」とかなら最高なんだけど。。。

当時はまだ平塚の七夕もかなりの規模で行われており、時刻表に載らない本当の特発臨が
あったりして面白かった。
バブルが終わる頃には大磯ロングビーチも下火、七夕もいまいち、熱海花火大会でさえ臨時列車の
設定が減って夏の東海道は電車臨の面白味が無くなってしまった。

***********************************************************************************************

361/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

【あの一枚】 #193 ヘッドマーク掲出作業

最近では人員手配の関係で出区から入区までヘッドマークを付けっぱなしの運用ばかりですが、
先日の団臨「富士」では歴代ブルトレ機が付けた本物の鉄製マークを夜露から守るため、
終着の伊東で取り外し作業が行われました。
慎重に外されたマークは木の箱に納められ、復路は熱海から新幹線で輸送されて鉄道博物館に
返却されています。

自分にとってヘッドマークは憧れの象徴で、子供の頃は大きな紙の上に丸い大皿をひっくり返して
円を描きブルトレマークを模写したり、ヘッドマークの無い客車急行列車のマークを考えたり、
ずいぶん熱心に遊んでいたことを思い出します。

***********************************************************************************************

Simg6240

1996.12.1 東海道本線 大船
EOS5 + 80-200mmF2.8 XP-2

「ダイヤ改正記念号」ヘッドマーク掲出作業中のパック。
今ではこうしてホームでマークの脱着を見る機会も無くなってしまった。
普段こんな作業には縁のない人たちが機関車にしがみついて行うのは見るからに危険だ。
2mm厚のアルミ製で5キロ弱、鉄製だと10キロにもなる大荷物はとても一人では脱着できない。
やはりこれでは出入区時にマーク扱いのプロが行わざるをえないのだろう。

ブルトレの現役当時はマークの裏に所属区名が書かれていたが、これには製作された部署
「大井工場 車体二科製作」の文字が書かれている。
歴代の公式マークは各地の工場や機関区で製作していたが、一回限りのイベント用マークは
外注されることも多かった。

ゴハチへのマーク取付け風景というと忘れられないのが’84年12月のロクイチによる中央線
甲府までの撮影会イベント列車で、朝の新宿駅で取付作業中にマークを線路に落とし、円周上に
大きなヘコミを作った出来事だ。
落ちる瞬間を見ていたみんなの「ぁあっ!」の声と、その後何事も無かったかのように掲出された
凹んだマークが印象的だった。

***********************************************************************************************

360/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

【あの一枚】 #192 サンタクロースっぽい車両

唐突に新しい画像ですが、クリスマスなのでサンタクロースっぽい車両でも。

***********************************************************************************************

Simg_48931

2013.6.3 上越線 群馬総社-八木原 工9190レ
EOS60D + 70-200mmF2.8 1/1000 f.6.3 ISO:200 W/B:AUTO

DD51はなんとなくサンタクロースっぽい。
ほとんど進んで撮ることの無いカマだが、何かの時に出くわすことがある。

山に雪があって空気の澄んだ季節はこれもいいかもしれないなぁ。
この冬は一度くらいこのためだけに出かけてみようか。

***********************************************************************************************

359/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #27

なんだかんだ忙しくてなかなか模型の時間が取れないのがもどかしいところです。

とりあえず少しずつでも進めないと・・・。

***********************************************************************************************

Sr0013160

スノープローに付く板状のステップを作成中。

ペーパー車体に使う0.22mmの光沢紙にボールペンで線を引いて折り曲げ、シアノンSで固めてみた。

***********************************************************************************************

Sr0013161

ピントが真ん中に合っててステップが見にくい・・・。

スノープローの角度に合わせて切り出したステップには差し込み用の糊しろを設けてある。
プラ帯板を差し込んだ上に接着する予定だったが、位置が上になり過ぎるのでステップ自体に
穴の幅の糊しろを含む形で切り出し、エポキシを付けて差し込んだ。

軟プラなので接着力は乏しいが、穴に入り込んだエポキシが固まれば強固な脚になる。

***********************************************************************************************

Sr0013162

プライマーZを吹いてからウイノーブラックで全体を塗装。

やっぱりプラ地が消えると質感がいい。

***********************************************************************************************

Sr0013163

スカートも黒染めしたホースとコックを差し込んでエポキシで固定し、ホワイトメタル製の電暖用
解放栓収めにいさみやのメタルプライマーを吹いた後、ファーベのねずみ色を無調色で吹いた。

連結器の左右に2個ずつ付いている既存のKE63Hジャンパー栓は造形に納得がいかないが、
うまい代替パーツが見つからないのでとりあえずこのまま行くことにした。
昔はニワロックスにラインナップされていたが、すでに手に入れることは難しい。
ニワモケイさんが極々たまにオークションに出しているようだが、価格が”困ったちゃん”になっている。

***********************************************************************************************

358/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

【あの一枚】 #191 Merry Chiristmas ’88

バブル真っ盛りの日本にやって来たノスタルジー・イスタンブール・オリエントエクスプレス。

その優雅な外観とともに、温かみのある内装は日本の景色によくマッチしていました。
たった2ヶ月の運行、その多くが上越線周りの設定で残せた記録は僅かですが、今でも忘れられない車両です。

当時もう少しいい機材だったらなぁ・・・。

***********************************************************************************************

Scn0052_gx100_24

1988.12.26 東海道本線 品川
AE-1P + 75-200mmF4.5 GX100

クリスマスに最終運行を終えたオリエントエクスプレス。
東京最後の夜も、No.3354食堂車の車内にはクリスマスツリーが飾られていた。

26年前の Merry Chiristmas。

***********************************************************************************************

357/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

【あの一枚】 #190 EF81プッシュプル クリスマスサロン新宿号 ’89

バタバタしてて気が付いたらもうすぐクリスマスじゃないですか。

ということで、25年前に運転された「クリスマスサロン 新宿号」でも。

***********************************************************************************************

Simg007

1989.12.23 山手貨物線 目黒-恵比寿 9423レ
T90 + 75-200mmF4.5 1600SPR

珍しくEF81に挟まれた東サロが新宿から中央線に入るということで出かけたようだ。
立川ターンで武蔵野線に入り、ぐるっと回って新木場まで、折り返して蘇我まで行き
総武快速・緩行線で新宿へ戻る行程だった。
よく考えるとすごく重大な出来事のような気がするが、当時もパーイチはあんまり・・・。

特にこの80号機とか、しょっちゅう新鶴見方面の団臨に登板してきて「またオマエか!」みたいな
残念なカマだったような気がする。
80号機は今でも現役らしいが、お目にかかる機会が無い。
ちなみに後ろは88号機。

***********************************************************************************************

356/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

【あの一枚】 #189 ブルトレの後姿

今回の東京駅100周年記念列車「富士」を終えて、一度も客車の後姿を撮っていなかったことに
すごく後悔しているところです。

当たり前のように走っていた当時はその先頭に立つ機関車にさえカメラを向けていなかったので
後姿など撮っているわけがありません。
出掛ける時にも大船や横浜でブルトレ退避が入ると「なんだよ、、、」なんて思ったり。

ネガをざっと見返してみたら、最初の方にはやっぱりほとんど無い。
モノクロを使うようになり、コマ数に余裕が出てきた頃にやっと一枚ありました。

***********************************************************************************************

Sbw000c_npss2_21

1988.6.19 東海道本線 辻堂-藤沢 102レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 NP-SS (2倍増感)

1988年の夏場に撮った寝台急行「銀河」の後姿。
寝台特急じゃないからブルートレインじゃない?
だって、これしか無いんだもん。

20系の後姿は結構撮ってるのに、14系・24系はほとんど無い。
余裕があるなら何でも撮っておくことが重要ということだ。

***********************************************************************************************

355/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

東京駅100周年記念列車 団臨「富士」

いやぁ、自分の中で今年最後にして最大のイベントがやっと終わりました。

この一日をどこでどうするか1ヶ月以上悩んだ上に、現場でも頭の中フル回転で行程を組み直しながら
どうにか納得できる結果を残せたようです。

まず編成が短いこと、そのくせヘッドマークが東京機関区時代の本物であることが一番のネックであり、
有難いことでもあり、直前までかなり迷いました。
で、この列車、変なところに気合が入っていて、客車には「特急富士/伊東」の純正仕様の行先表示、
Pトップの区名札は「東」、おまけに運用番号札まで再現されてるとか・・・。

***********************************************************************************************

Simg_24321

まずは尾久での入換を見に行ったものの、185系がまだブロックしていてこんなのしか撮れなかった。
しかし本物の「富士」マークは貫禄が違う。
これを装着して走らせてしまうとは、気合いが入ってる。

***********************************************************************************************

Simg_24511

大宮操への回送は前菜。
どこも逆光なので、とりあえずのヒガジュウ俯瞰で。

***********************************************************************************************

Simg_24601

東京への回送は有楽町で。
21世紀のビル群を行く500番台ブルトレを切り取ってみたかった。

影が抜けたのはギリギリ、やっぱり冬場はどこも厳しい。

***********************************************************************************************

Simg_29351

お世話になっている階からでは架線柱の間隔が狭く、切り取れる場所がピンポイントで怖い。

でも、富士のマークも見えるしいいか、、、これで編成が長ければなぁ・・・。

***********************************************************************************************

Simg_29381_2

新幹線と500番台牽引のブルトレ。
この時代に、まさかこんな素晴らしいシーンが展開されるとは、夢にも思わなかった。

***********************************************************************************************

Simg_24741

本番下りは東神奈川の跨線橋にて。
駅向こうのカーブと直前まで迷いに迷って、駅を出たとき足が左に進んだのでこちらへ。
どうやらカーブは湘南新宿ラインと並走カブリだったらしい・・・アブナイアブナイ。

この時期は架線と架線柱ビームの影で切り位置が厳しい。
真正面ではなく、もっと左から差し込むような光だと理想なのだが。。。
それに、300mm使いたかった(泣)

***********************************************************************************************

Simg_24881

新幹線でぶち抜いて超望遠の小田原入線を。

後ろを架線柱に隠したコマが本命だったのだが、意外とこれもいいのでこっちを採用。

***********************************************************************************************

Simg_24911_2

なん~か、光の加減がイマイチなんだよなぁ。
やっぱり夏にやってくんないかな、1レのスジで。

***********************************************************************************************

Simg_24931

最近はスポーツ撮影で鍛えられてるので、暗い400mm+テレコンでもMFでピントを追えるようになった。
っていうか、AFレンズなのにAFが効かず、絞り開放以外エラー吐くとか、もうそんなレンズ捨てちゃえヨ。。。
フィルムEOS時代の遺品を後生大事に使ってるのはエコなのかバカなのか。
”いいレンズ”を使ってみたいものだ。

***********************************************************************************************

Simg_25071

追っかけて伊東に着くとPトップはすでに切り離され、側線に単機で入換え進路開通待ちだった。

とりあえず形式写真風のアングルを押さえた後、客車に近づくマーク付きPトップを狙う。

***********************************************************************************************

Simg_25161

特急富士 伊東行き、まぁその通りなのだが、すごい凝りよう・・・。

***********************************************************************************************

Simg_25291

栄光の「東」と「運用札の7/8」。

***********************************************************************************************

Simg_25321

最後は伊豆多賀のバルブで〆てお見送り。
追いかけずに実家に寄って、ご飯食べて帰った。

ちゃんと補正してないからなんだか画像が汚いなぁ。
とりあえず載せちゃったけど時間見つけてみんな画像処理しないとダメだ。

もう寝なきゃ。

途中お世話になった皆さん、東海道沿線組の皆さん、お疲れ様でした!

***********************************************************************************************

354/365

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

【あの一枚】 #188 貨物線経由になったカートレイン #3

今日は「富士」の追っかけで24時を回るまで帰って来られない予定なので予約更新を。

***********************************************************************************************

Scn0025_hr100_01

1987.1.4 東海道貨物線 辻堂付近 8024レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 1/500 f.4.5 HR100

年明けの日曜日、富士山バックのリベンジを狙うも、休日ダイヤのためか上下の普通電車にモロに
被られることを察知して、直前にすっ飛んで歩道橋上へ移動した結果がこれだ。

この日から5日間、上りの「あさかぜ82号」が運転されており、短時間のうちに2本の20系が撮れた。

***********************************************************************************************

353/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

【あの一枚】 #187 貨物線を下る「踊り子号」 ’89

一時期、定期的に貨物線を行く185系「踊り子号」を見ることができました。

始まりは新前橋区のB編成を使った「モントレー踊り子号」だったと思いますが、後に池袋発着の
L特急も設定され、田町区と新前橋区のB編成が交互に充当されています。

***********************************************************************************************

Sbw0035_txs_53

1989.5.5 東海道貨物線 大船-戸塚 9029M
T90 + 75-200mmF4.5 1/750 f.5.6 TXs

池袋から品川に寄らずやってくるこの列車、東海道・伊東・伊豆急線内での向きを他の踊り子号と合わせるため
営業運転前後にわざわざ鶴見まで出て折り返す回送を設定している。

特急始発駅の多様化という実験的な側面もあったのだが、その後定着してからは品鶴-横須賀線で
戸塚まで来て東海道に亘る「お召経路」に変わり貨物線を行く踊り子号は見られなくなった。

***********************************************************************************************

352/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

EF65 501+24系6両 伊東線ハンドル訓練

16日夜から17日にかけて行われた伊東行きの団臨「富士」用試運転(あえてリバイバルとは言いたくない)。
どっちかというとこっちが本番のような気持ちだったのですが、人身事故で出鼻をくじかれてグダグダでした。

仕事上がりに車で都内入りして電車で移動、撮影後に車まで戻って伊東へ追っかけという近年まれに見る
ハード撮影行を企てたところ、途中KT君から「尾久は東北1番の185系で完全ブロック」の報を受けたことで
尾久には寄らずに京浜東北最終でも回収可能な蒲田へ車を置いて移動することに。。。

JR化後初の「Pトップ+寝台、夜の東京入線」だったので、やってみたいこといくつもあったのにアレですよ。
まぁ、どうこう言ってもしょうがないので、ヤル気スイッチOFFにして伊東には行かず、少しでも寝るという
安全策をとることにしました。

***********************************************************************************************

Simg_2326

東京着0:00という仕組まれたスジは、東京タワーのライトアップ時間に間に合わせるためのものと
解釈して東京タワーが見える場所を品川-東京間回送ケツ撃ちの第一候補として選択していた。

それなのに最悪の長時間抑止とか。。。大崎も品川も東京タワーも全~部パァ。
しょうがないからビルの明かりをバックに煌びやかな都会を行くPトップを・・・それでさえ間に合う?

蒲田からここまで来るのに京急で振替輸送に回され小1時間掛かっている。

***********************************************************************************************

Simg_23421

定時なら、ほぼこのタイミングで1本手前の線路にPトップがやって来る予定だった。
東京タワーも消灯間近だし、もう諦めて流し撮りの練習を。。。

京浜東北も抑止でグダグダのため、最悪の事態を考慮して一旦品川まで戻っておくことに。

***********************************************************************************************

Simg_23721

0:45を回った頃、抑止の影響でまだまだ喧騒の続く京浜東北・山手ホームとは別世界のように静まり返った
臨時ホームに60分遅れの回9570レが滑り込んできた。

全てを白帯車で揃えた近年まれに見る編成美。
グダグダ状態の中、これを撮れただけでも良しとしよう。

***********************************************************************************************

Simg_23861

どう出てくるか判らない下り試運転はすぐに車へ戻れる蒲田のホームで。
最後まで駅間でネオンを入れた流し撮りとホームでの流し撮りと迷ったのだが、KT君がロケハン
しておいてくれたおかげでここは安心して撮影できた。

カニの大きなJRマークが気になるが500番台を先頭に白帯が続く編成・・・えーっと、リバイバル何?

***********************************************************************************************

Simg_24001

フジサンガー、フジサンガー、、、全く見えない寒い朝
こればっかりはどうにもならない(泣)

KT君を乗せて蒲田からたどり着いた真夜中の極寒中島踏切には現地マルヨ強行の少年が一人!
足場だけ確保させていただき、こちらは車で仮眠。。。ゴメンよぉ、軟弱者で。

***********************************************************************************************

Simg_24141

順光になる区間が限られるこの時期の朝の上り、それも貨物線ということで、何はさておき絶対に
カブらないということが大事だと思った。
それに、ここなら運がよければバックに富士山が大きく入る。
線路間の枯れ草が目障りだが時期的に年賀状にもピッタリの構図だ。

8時をまわる頃から裾野の雲が切れ始めたのだが、結局富士山は姿を見せなかった。
最初からグダグダの試運転、順光のPトップ寝台をしっかり撮れたのは奇跡か。

さー仕事仕事! 実家に寄ってる暇はない。
圏央道が全通してくれればもっと気軽に来れるのだが。。。

で、本当の本番はどうするか決まった?

***********************************************************************************************

351/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

【あの一枚】 #186 貨物線経由になったカートレイン #2

性懲りもなく#2発動です。。。

***********************************************************************************************

Scn0024_hr200_17

1986.12.31 東海道貨物線 辻堂-茅ヶ崎 8024レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 1/500 f.5.6 HR200

1103号機を先頭にTOTOカーブを行くカートレイン。こちらの編成では前3両に3本線が残っている。
この時間、冬場に完全な順光を求めると踏切脇からのアングルではちょっと厳しかった。

まだここも空が広くて気持ちがいい。

***********************************************************************************************

350/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

【あの一枚】 #185 貨物線経由になったカートレイン

余剰になった20系を使って1985年に運転を開始した元祖「カートレイン」ですが、いくつもの変遷を経て
1996年まで運転されていました。
どんな変遷があったのかはまた今度にして、とりあえず画像でも。

***********************************************************************************************

Scn0024_hr200_13_2

1986.12.30 東海道貨物線 辻堂付近 8024レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 1/500 f.5.6 HR200

1104号機に牽かれて貨物線を上ってきたカートレイン。
バックには大きく富士山が入っているのだが、薄くてほとんど判らないのが残念。
まだ後ろ2両のナロネは3本線だ。

11月の改正で汐留が廃止となり、この冬臨から発着駅が恵比寿に変わったため貨物経由線での運転となっている。
当時はまだ貨物線を走る客レは珍しく、季節臨とはいえ定期的に撮れるカートレインは格好のターゲットになった。
どこかに荷物列車の面影を求めていたのかもしれない。

***********************************************************************************************

349/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

【あの一枚】 #184 PF+東サロ 最後の東海道

馬入の客線下りは堤防の上から撮るのと下の水際から撮るので若干イメージが違うのですが、
個人的には下の方が好きでこのアングルの記録は少ないようです。

***********************************************************************************************

Simg774

1996.12.31 東海道本線 茅ヶ崎-平塚
EOS5 + 80-200mmF2.8 G-400

「サロン東京」が「ゆとり」に変わる前、最後のPF牽引東海道をここで迎えた。
ロクイチじゃないのに結構な人出だったのを覚えている。

「来るんじゃなかった!」とか言いそうな組み合わせなのに、魔法の言葉「最後だから」で
有難~くシャッターを押している不思議。。。4コマも切ってる(爆)

***********************************************************************************************

348/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

【あの一枚】 #183 113系 ダメな並走

どうすんだ、、、「富士」、、、そればっか考えてるし。。。

***********************************************************************************************

Simg737

1996.11.30 東海道本線 戸塚付近
EOS5 + 300mmF4 G-400

アタマひとつ分先を行く東海道に気を取られてスカ線の顔にモロ影が・・・。
連写するでもなく、撮った瞬間は判らないという。。。

この時期でも15時近ければ余裕でカーブ内側に陽が回るようだが、今ここはどうなんだろう。
せっかくマークが付くんだからやっぱりアップにしたいところ。

***********************************************************************************************

347/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

【あの一枚】 #182 国府津区の異端車 クハ111-1604

来週に迫った「富士」ですが、イメージしたシーンがことごとく打ち砕かれて「振出しに戻る」状態です。
なんせ、ちゃんとした東海道方面の撮影は12年ぶりなもんで、当時の感覚であたりを付けると
草・木・柵・建物・・・とロケーションが変わりすぎててどうにもならないところばかり(泣)

って、実際に行ったわけじゃないんですが、ストリートビューで疑似ロケハンできるので便利ですね。
やっぱりある程度イメージを固めておかないと、、、行き当たりばったりだけは避けたいなぁ。

今日はそんな東海道で見られた国府津区唯一のクハ111-1600番台車でも。

***********************************************************************************************

Simg1642

2002.9.19 大船工場引込線
EOS5 + 28-70mmF2.8 SP400

出場のため引込線をやってきた国府津区の付属S97編成、先頭はクハ111-1604だ。
1500番台同様ヘッドライトとタイフォンが上寄りになっていて、他のクハとはなんとなく表情が違う。
付属編成の小田原寄り12号車となる車両なので、その顔を拝む機会は少ない。

このS97はクハ111-1604+モハ112-1102+モハ113-1102+クハ111-1139という編成で、15号車
となるクハ111-1139はタイフォンの位置がテールライトより下に付く元総武快速・横須賀用の
1000’番台であり、ちょっと異質な編成だった。

もう12年も前の撮影か・・・113系が東海道東京口を去って8年以上経つんだもんなぁ。

***********************************************************************************************

346/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #26

足回りの最終段階です。

枕バネ下とブレーキシリンダに銀差しを終わったところだったのですが、ブレーキてこの支点の丸は
銀じゃないことを確認して黒く塗りつぶし・・・。

残るは厄介な極細の銀色縁取りです。
マスキングによる表現はムリ。。。で、どうするかってことです。

***********************************************************************************************

Sr0013138

結局いろいろ試したところ、この方法に落ち着いた。
これは使い捨ての極細筆として使っているダイソーのネイルアート用細筆の柄にMr.メタルカラーの
アルミを塗り乾燥したもの。

メタルカラーの定着性の悪さを逆手にとって、パーツのエッジに銀色のドライブラシを掛けようって寸法。
これをエッジに当ててこすれば細い銀色ラインが表現できる。
完全に乾燥してソリッドになっているので、こすりつけた余分な塗料は吹けば飛ぶ。

***********************************************************************************************

Sr0013137

ここまでアップになると粗が目立つが、原寸ではそんなに破綻は無いと思う。

触らないうちにクリヤーを上掛けしておいた。
あとはピンの部分にポスカ芯で銀差しすれば完成。

***********************************************************************************************

Sr0013139

再塗装の終わった台車枠に銀差ししたバネパーツを取り付けた。

***********************************************************************************************

Sr0013145

さぁもう少しだ、、、11号機、とりあえず直線往復だけだけど、綺麗な姿で走らせてやるからな!

***********************************************************************************************

345/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

【あの一枚】 #181 雪のPF「踊り子」

ちょっと忙しいので予約更新。。。
寒い関東地方、天気が崩れる予定ですが雪は大丈夫なんでしょうか。

***********************************************************************************************

Scn0028_hr100_13

1987.3.7 東海道本線 辻堂-藤沢 9027レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 1/8 f.5.6 HR100

珍しくヘッドマークを雪で白く隠して東海道を下る1113号機牽引の踊り子99号。
全然露出が無く、一か八かで低速シャッター望遠流し。
なんだかサッパリしてると思ったら、まだ国鉄時代でJRマークが無いのか。

客車踊り子はこれ以降こんなに雪が降ってる中を走ったことは無いのではないだろうか。
こんな天気、ロクイチじゃなくて良かったのか悪かったのか、、、うーん。。。

***********************************************************************************************

344/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

【あの一枚】 #180 北オクにて ’86

かつての南シナ地区の再開発が進んでいる昨今、北オクの今はどうなっているのでしょう。
なかなかそっちまで行くことが無くなってしまいました。。。

***********************************************************************************************

Scn0001_hr100_07

1986.2.11 東北本線 尾久客車区
AE-1P + 35-70mmF3.5-4.5 HR100

田端駅から操車場、機関区と見て客車区方面へ来るといつもここを覗いてから尾久の駅へと歩いた。
だいたいいつも居るのは客車区5番線の20系ハネ+ワキ8592とマヤ34だった。

この時はマヤ34 2004が4番線に居たようだ。
この2004番はだいぶ色褪せているものの、今でも健在というのは驚きだ。
次に本線を走るときは廃車回送だろう。

***********************************************************************************************

343/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

【あの一枚】 #179 元祖カートレイン ’85

今日は何気なく開いたハーフサイズネガのアルバムから登場したばかりのカートレインでも。

見るに堪えない画質はご容赦ください。。。これでも大事な思い出なんです。

***********************************************************************************************

Simg5791

1985.8 東海道本線 辻堂-茅ヶ崎 9012レ
オリンパスPEN EE-3 HR100

まだマンションも無く、小高い丘と青々とした木々があるテニスコート前を行く上りカートレイン。
PFの番号がはっきり読めないが、1121と読めるような気がする。
最初期の20系がカマ次に来ないこの編成はカヤ21のテールマークがきちんと掲出されていて好きだ。

6年生になって休テツしている期間のわずかに残した記録の1枚だ。
迎える小僧たちは自分たちのグループじゃないな。。。
ここはもう茅ヶ崎市だし、松浪小のテツグループだろうか。
それにしても空が広い。

***********************************************************************************************

342/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #25

足回りの仕上げに着手したところですが、銀差しのクオリティに納得いかず3度も塗装~剥離をしています(汗)

で、最終的には銀を先に吹いておいてマスキングしてから黒を吹くという方法に落ち着きました。

***********************************************************************************************

Sr0013099

Mr.メタルカラーのNo.218アルミを吹いてクリヤーを上掛けしたところ。

このメタルカラーは樹脂量が少ないので定着性が良くない。
金属感のリアリティ追求のためには乾燥後に磨くと良いのだが、今回は銀塗装表現だし
剥がれやすい銀の上にマスキングするのでクリヤーを吹いて保護している。

***********************************************************************************************

Sr0013098

ずいぶん前に買った0.4mm幅のマスキングテープを出してきた。
夏を何回か越えてるのだが大丈夫だろうか・・・。
まぁ、ボディの細かいラインじゃないからいいか。

***********************************************************************************************

Sr0013103

マスキングに熱中して途中の写真を撮り忘れた。。。

塗り上がったのがこちら。
丸いところは伊勢型紙用の丸キリ1.4mmでマスキングテープを抜いて貼ってみた。

極細筆やポスカの芯では出来ない正確な塗り分けになったと思う。
ブレーキてこの縁にも細い銀ラインがあるのだが、このモデルは段差が表現されていないので難しい。
さすがにマスキングも不可能なのでこれはポスカ芯で入れようか。

***********************************************************************************************

Sr0013104

ここにも極細の銀ライン縁取りがある・・・。

0.4mmテープでやってみたがやっぱり曲線は難しい。。。
カラス口の方が良さそうだが、メタルカラーは粘度が低すぎてすぐに余計なところに流れるから怖い。
これもポスカ芯使用の方がいいかな。

***********************************************************************************************

341/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

【あの一枚】 #178 石橋を行く113系

運転まで2週間を切った「富士」、熱海までの東海道線の”東海道線らしいところ”というと
やはり根府川が第一候補に挙がりますが、白糸川橋梁正面以外がダメな状況だと
どうするかということになります。

いっそ地元で・・・なんて考えたものの、海側に開けた場所はもうありません。
そろそろイメージを固めておきたいものです。

***********************************************************************************************

Simg6081

1992.2.11 東海道本線 早川-根府川
T90 + 50mmF1.8 1/500 f4.5 RDP

九州から(?)上京する20系団臨が9112レ、9116レと2本設定された日、朝から石橋に居た。
結局1本はジョイトレ(門トスの山編成)に使用車種変更(結局ウヤ?)されてしまい残念だったが、
待っている間に来た113系や185系なども今ではいい記録になっている。

記憶が曖昧、、、ちゃんと調べないとハテナばっかりだ(汗)

***********************************************************************************************

340/365

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2014年12月 5日 (金)

【あの一枚】 #177 貨物線を上る211系

こま切れになったポジを撮影順スリーブごとに集め直してマウントし、買ってあったハクバのポジファイルに
並べていくという地味な作業に時間を費やしている今日この頃です。

ポジを多く使っていた'92~'97年頃はまだジョイフルトレインも多く、PFでもとりあえず1枚・・・的なコマが
少なからずあるのですが、その合間に来るような電車は、撮ってあっても全く記憶にありません(汗)

でもシャッター押しておいてよかった、というのが今の正直な気持ちでしょうか。

***********************************************************************************************

Simg6079

1992.4.26 東海道貨物線 大船-戸塚
AE-1P + 80-200mmF2.8 1/500 f.4.0 RDP

夕方の貨物線を品川に向かう211系10連。
1989年頃から貨物線を使った回送?電車のスジが登場したが、113系付属4連の下り、211系10連の
上りと変わっていつの間にか無くなってしまった。

今はなき「電工」アングルで一度だけ211系を順光で撮っている。
ここはハシゴと見張り台の処理が気に入らず、あまり撮りに来ることはなかった。
後年、まさかこんなところにまで家が建つなんて、思ってもみなかった。

フィルム浮きからか、どうも右側がボワンピーだ。

***********************************************************************************************

339/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

【あの一枚】 #176 グレードアップあずさ色 「湘南新宿ライナー」

今日は流行に乗ってグレードアップあずさでも。

もちろん当時モノですけど・・・湘南新宿ライナー。
地元では1枚も撮っていないという。。。

***********************************************************************************************

Simg058

1990.3.18 山手貨物線 目黒-恵比寿
T90 + 80-200mmF2.8 HG200

何か客車ネタでもない限り、こんなところでわざわざ電車を狙うわけがない。
ついでながら、こうして1コマだけでも撮っておいたからよかった。

今般リバイバル塗装で189+183系6連が出てきたが、やっぱりオリジナルの183系9連は迫力が違う。

***********************************************************************************************

338/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

【あの一枚】 #175 夜明けの115系 小諸にて ’89

冬の撮影会で小諸マルヨの後、下り一番電車で篠ノ井へ向かう予定になっていました。

暖かい待合室で仮眠から覚めると、外は凍るような寒さ。
空が白み始めた頃、構内に滞泊していた115系に室内灯が灯り出発の準備です。

***********************************************************************************************

Sbw0018_npsss_26

1989.2.1 信越本線 小諸
AE-1P + 75-200mmF4.5 NP-SSs

小諸始発の下り一番電車長野行2321M(左)と二番電車豊野行2323M(右)が並んで発車準備中。
行先表示が「黒姫」になっているのは季節延長か何かだろうか。

長野地区でのフリークエントサービス開始から掲げられていた「エコー」のマークも懐かしい。

***********************************************************************************************

337/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

【あの一枚】 #174 185系5両 735M ’90

昔は平塚で185系付属編成の滞泊があり、朝の平塚発熱海行きに充当されていました。
別に日常のことで珍しくもなかったので撮ることもなかったのですが、一度だけ根府川駅のホームで出くわし
フィルムに収めたことがあります。

天下の東海道を行く5両編成の普通電車ですが、今でも5両編成の特急電車が熱海-三島間で走ってますね。

***********************************************************************************************

Simg5281

1990.10.14 東海道本線 根府川
AE-1P + 80-200mmF2.8 テレコンX2 1600SPR

地元での最短編成は横浜始発の113系付属4両x2の8両編成だったので、さすがに短かすぎて違和感がある。
平塚7:56発-熱海8:40着なので通学時間帯にもカブるかと思うのだが、こんなので大丈夫だったのだろうか。
この後、熱海-小田原間を2往復する。

普通運用の無くなってしまった現在では、これも貴重な思い出。

***********************************************************************************************

336/365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #24

今日は久しぶりに何もない休みで、家事・用事を早々に済ませて模型部屋籠りでした。
とはいうものの、あんまり進んだ感じがしないなぁ(汗)

ロクニ関連のモチベーションは高いんですが。。。

***********************************************************************************************

Sr0013088

フロント窓の加工中、、、下が完成品。

Hゴムを加工して水切りゴムを再現してみたが判るだろうか。
ピラーにはクロームマスターの細切りを貼ってある。

***********************************************************************************************

Sr0013089

フロントステップは一度IPAで塗装剥離し、キッチン用のアルミテープの細切りを貼った。
クロームマスターだと薄すぎてちょっとイメージが違う感じ?

この後、青15号、スーパークリヤーと吹いてからうすめ液綿棒で金属地を出す予定。

***********************************************************************************************

Sr0013091

パンタ周りの仕上げも。

避雷器を接着してパンタまでのラインを0.2mm真鍮線で引き、パンタ台には接続部を作ってみた。

高圧引込み母線も水性フラットブラックで色入れし、接続部をMr.カラーのアルミで塗った後
水性のクリヤーオレンジを塗って銅っぽくしてある。

木製ランボードの表現はどうするか。。。

***********************************************************************************************

Sr0013094

以前、銀差ししておいた台車パーツが納得いかなかったので再度ウイノーブラックで塗りつぶし。
今回はスーパークリヤーを吹いてから銀差しする予定。

放置だったスカートも電暖ジャンパー線収めを装着、既存のベタな栓をどうするか。。。
この期に及んで”どうするか”がまだ出てくる(泣)

***********************************************************************************************

Sr0013093

とりあえずここまで来た。

ちょっとテールライトのレンズが飛び出し気味だけど、扉窓とのHゴムの形状差もなんとなく判るし
窓ピラーやステップ縁取り、窓下手すりの金属感は良く出来たのではないだろうか。

で、いつ竣工するのかな?
54号機も早いとこ進めないと!

***********************************************************************************************

335/365

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »