« Pトップ+チキ 工臨 | トップページ | 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #14 »

2014年9月28日 (日)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #13

いよいよ、前面警戒色クリーム1号の塗装に入りたいと思います。

机の上に出ている都合上、続きで11号機から。。。

***********************************************************************************************

Sr0012806_2

一回目は軽くクリーム色エリアの確認程度に吹いてみるつもりで。

角のRは半径0.6mmでレーザーカットしたシール用紙を貼っていますが、たぶんダメでしょう。
あとでRの修正は覚悟しています。

***********************************************************************************************

Sr0012807

こんな感じになりましたが、テスト吹きどころじゃなくガッツリ吹いちゃいました・・・(汗)

***********************************************************************************************

Sr0012808

おや? 思ったほど酷くないですね、、、これは後が楽です、ラッキー!

ここで乾燥タイムをしっかり取って、1200番のサンドスポンジでマスキングの段差を水砥ぎします。

***********************************************************************************************

Sr0012809

水砥ぎを終えて、一度クリヤーを被せておきます。

これはクリヤー吹いた後ですね。
砥ぐのにベタベタ触ってたらもう銀差しが剥がれてきてます(汗)

***********************************************************************************************

Sr0012810

ボディのクリヤーが十分乾燥したところで青に塗ってあった扉を付けて、塗り分けラインに合わせてマスキング、
クリーム色を塗装してクリヤーまで仕上げました。

***********************************************************************************************

Sr0012803

待ち時間にスカートの加工を考えてます。

11号機はこの網目ステップではなく一枚板状のもの。
とりあえず引っこ抜いて、別に作ったものを付けたいと思います。

***********************************************************************************************

Sr0012805

板状のものを直接スカートに接着するのは強度的にヤバいので、引っこ抜いて開いた穴に
0.5x1.0mmのプラ棒を差し込んで土台にしてみます。

土台の先端は薄く加工しましょうかね。
ステップ本体は0.2mmのプラ板か、お得意のペーパーレーザー加工で作る予定。。。

これじゃあ54号機より先に11号機が竣工しちゃうなぁ。

***********************************************************************************************

271/365

|

« Pトップ+チキ 工臨 | トップページ | 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #14 »

模型」カテゴリの記事

--EF62 11(お召仕様)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #13:

« Pトップ+チキ 工臨 | トップページ | 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様改) もうひとつのロクニへ #14 »