« 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様) 54号機へ #1  | トップページ | 【あの一枚】 #121 総武快速-横須賀線113系15連 西船橋にて »

2014年7月11日 (金)

【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様) 54号機へ #2 

台風の影響で大変な被害が出ているところもあるようですが、こちらはまだ静かです。
11日の朝が最接近とか、、、出勤出来るんでしょうか・・・。
何事も無いことを祈ります。

さて、ロクニの続き、出来るときには少しでも進めておきたいところです。

***********************************************************************************************

Sr0012347

こんなのも出してきました。
ドアーハンドルは使うつもり無かったのですが、いかんせんモールドがショボいので大盤振る舞いです。
ドアーハンドルとエンド板の接着は塗装完成後ですね。
区名札差しは付けちゃいましょう。

***********************************************************************************************

Sr0012349

屋根上の手すりや配管を金属線に換えました。
それぞれ太さを変えて・・・と思ったのですが、見た目の印象から全てφ0.3mmになりました。

初めて既製品のワリピンを使ってます。いさみやの0.4mm用です。
なんだかんだで結構パーツ金額行きそうな勢いです(汗)

***********************************************************************************************

Sr0012350

C'アンテナ用の取付け穴は一度埋めて平滑にした後、0.14mm厚のプラ板から0.8mm幅に切り出した
ものを貼って、ステーの土台に見立てています。

こうして見ると扉左の旧C'アンテナ用のステー穴がずれてますね。
配線管の出口もちょっと上過ぎたようです。

***********************************************************************************************

Sr0012355

旧C'アンテナステーの造形です。とりあえず差してみました。
配線管は少し下に開け直しています。

配線管と取り付け脚部分はφ0.4mmの真鍮線、取付部は0.2x0.8mmの洋白帯板から作っています。
ハンダが取りきれてないのが良く判りますね。
これらも整形後黒染めして塗装し、ボディ塗装完成後に接着でしょうか。

この感じだとC'アンテナ自体も作ることになりそうです。。。

***********************************************************************************************

192/365

|

« 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様) 54号機へ #1  | トップページ | 【あの一枚】 #121 総武快速-横須賀線113系15連 西船橋にて »

模型」カテゴリの記事

--EF62 54(現役末期仕様)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様) 54号機へ #2 :

« 【模型】 TOMIX EF62(JR田端仕様) 54号機へ #1  | トップページ | 【あの一枚】 #121 総武快速-横須賀線113系15連 西船橋にて »