« 【模型】 検品なう #1 TOMIX(HO-154) EF62 (田端運転所) | トップページ | 【模型】 検品なう #3 アクラスCH-1108-2 EF64 7次JR貨物2色更新 »

2014年7月 1日 (火)

【模型】 検品なう #2 TOMIX(HO-153) EF62 (篠ノ井機関区)

続いてもう1台のEF62、篠ノ井機関区仕様を見てみました。

***********************************************************************************************

Sr0012286

国鉄時代の篠ノ井機関区所属車ということで、C'アンテナの取付穴とヘッドマークステーはありません。
ざっくりと2次車ということですが、テールランプケースに円板が付かない丸型なので正確には
29~54号機までの2次車後期型に該当する形態ですね。
1次車(1~24号機)と2次車前期(25~28号機)はテール円板設置のために小判型でした。

やはりこちらもプラ製機関車のウイークポイントであるHゴム窓の陥没が貫通扉に見られます。
ここはいじくる時にひと手間掛けたいところです。

***********************************************************************************************

Sr0012282

2位側窓下に誘導アンテナ箱が設置されているので、概ね1977~78年以降の形態ですね。

篠ノ井区に在籍したことのある2次車のうち 38、40、43~51 の11両が助手席側の
水切りを延長されています。
よって、同じ篠ノ井区の2次車でも 52、53、54号機は水切りが短い ので該当しません。
もしこれらの3両や高二区のロクニ2次車にする場合は水切りを短縮する必要がありますね。

***********************************************************************************************

Sr0012287

手前が青屋根の篠ノ井区仕様、奥が黒屋根のJR田端仕様です。
避雷器カバーの形状が違っているのが判ります。

オデコの左に開いているホイッスルと信号煙管の取付穴ですが、小さい縦二つのホイッスル穴が
信号煙管と並んで前方にあるのが篠ノ井区仕様の特徴です。

基本、避雷器が中央に設置されるようになった2次型はホイッスルが助手席Hゴム窓の直上に
なっていましたが、長野工場改造ということで1次型と同じような位置に前方移動され、さらに
10センチほどのゲタを履いて嵩上げされています。
これだと未改造のまま高二区に転属となった 38号機は除外 されますが、製品の時代設定が
1980年代ですから、それ以前に転属になっている同機はもともと該当しないですね。

***********************************************************************************************

Sr0012289

左が篠ノ井区仕様、右がJR田端所仕様です。

このアングルだと

・テールランプ形状の違い
・貫通扉のマークステーの有無
・C'アンテナ用の穴の有無
・避雷器形状の違い

が両車の違いといえるでしょうか。

また、製品にデフロスターの表現が無いので、熱線入りガラス装備車という位置付けで考えた時には、
最後までデフロスター装備だった 44、49、50号機 は除外 されます。

以上をまとめると、製品吊るしの状態で付けられるナンバーは
40、43、45、46、47、48、51号機 の7両になるということです。
まぁ、こんなことに拘ってる人はそんなに居ないと思いますが・・・。

それよりも、今回のTOMIXの公式案内としてリリースされている写真が2次型初期の25号機
というのが個人的には一番ダメだと思いますよ。
篠ノ井区でもなければJR田端所でもない、どっちつかずの2次型初期車ですから。
「※写真は実車です」って、見りゃわかるつーの!

***********************************************************************************************

182/365

|

« 【模型】 検品なう #1 TOMIX(HO-154) EF62 (田端運転所) | トップページ | 【模型】 検品なう #3 アクラスCH-1108-2 EF64 7次JR貨物2色更新 »

模型」カテゴリの記事

その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 検品なう #2 TOMIX(HO-153) EF62 (篠ノ井機関区):

« 【模型】 検品なう #1 TOMIX(HO-154) EF62 (田端運転所) | トップページ | 【模型】 検品なう #3 アクラスCH-1108-2 EF64 7次JR貨物2色更新 »