« 【あの一枚】 #116 EF64 1001+EF65 56+EF55 1 異種三重連 | トップページ | 【模型】 検品なう #2 TOMIX(HO-153) EF62 (篠ノ井機関区) »

2014年6月30日 (月)

【模型】 検品なう #1 TOMIX(HO-154) EF62 (田端運転所)

昨日の仕事中、立て続けに荷物が届きました。
ポチっとした覚えのあるものが二つと、ナニコレ?的なものが一つ。
明日にはもう一つ、お届け予定メールが来てます・・・。

ちょっとカミさん居るときにはこれ出せませんねぇ。
見つかってもハコに「定価」の文字が書いてないのが救いでしょうか、「24800」でバレるかな?
っていうか、初めて新品の機関車を買いましたよ。
え? いっぺんに3台、、、ちょっとわからないのも1台で都合4台。。。
キャンセルされると嫌なので全部違うところからお買い上げ。
ポチっとしたのはずいぶん前なんですけどね。

ということで、検品です。

***********************************************************************************************

Sr0012271

まずは1台目、TOMIXのEF62 2次型(田端所晩年仕様らしい)です。
全体的なイメージは良く出来ていると思いますね。
細かいところは後で見ていくとして、ロクニフリークとしては「これって何号機」ということになりますが・・・

自分のイメージでは、このままならパッと見、、、

1993年後半以降の43号機か46号機・・・

で、避雷器がLA17のようなので46号機(?)

ということになりそうです。
’93年前半以前にするには貫通扉の左に旧C'アンテナのステー増設が必要です。

各窓とも、ちょっと微妙な暗いグレーのHゴムのようですが、実車の末期は43号機が全部白Hゴム、
46号機が肩の明かり窓だけ黒Hゴムとなっていました。

***********************************************************************************************

Sr0012276

商品アナウンスにも 「時代設定:JR時代(1990年以降)」 と書かれているように、

・列車無線アンテナ装備
・C’アンテナ 正面右端に装備
・外ハメ式テールランプ
・ヘッドマークステー有

の仕様で作られています。

マニア的視線で見ると、ATS-Pの整備で外ハメ式テールに改造された1990年以降に残っている
EF62は 41、43、46、49、53、54号機 の6両。

そのうちヘッドマークステーが整備されていて助手席側の水切りが延長改造されているのが
43 と 46号機 の2両だけ、そして屋根上の避雷器がLA17ということで、肩のHゴム色が
違うけどとりあえず 46号機

43号機 にするためには「国鉄篠ノ井仕様」のLA15Bと避雷器を交換ですね。

41号機にするためにはまず助手席側水切りを短く加工し、マークステー撤去で’92年後半以降、
さらに貫通扉左に旧C'アンテナのステーを増設すれば’92年前半までになります。

49号機にするためにはまず貫通扉横にC’アンテナのステー跡を作って、マークステーを
撤去、前面ガラスにデフロスターを付ければOK。

53号機は、水切り短縮とマークステー撤去でOK。

54号機だと、水切り短縮とマークステー撤去、扉左にC'アンテナステー増設加工すればOKですね。

しかし貫通扉窓のHゴムが陥没しているのが気になります。。。

***********************************************************************************************

Sr0012274

大宮工場仕様の黒塗り屋根表現もされています。
しかしこのちょっと”ちゃっちぃ”パンタグラフはどうにかしたいところ・・・。

どうやっても集電シューが水平になりません!

写っていませんが、汽笛の嵩上げ移設はきちんと再現されているんでしょうか?
あ、別付けのパーツランナー見ると、再現されているようですね。

あとはおでこの上の旧横軽無線アンテナ台座とか逆J型の配線管とかは?

***********************************************************************************************

Sr0012273

2次型の細かいヨロイ戸フィルターもきれいに再現されています。
肩口の明り取り窓もなかなかいい感じじゃないでしょうか。

***********************************************************************************************

Sr0012280

車体を包んでいたポリをよく見たらこんなものが出てきました。。。

どこかのパーツが外れているようです。

***********************************************************************************************

Sr0012281

車体を裏返すとすぐにわかりました。
スノープローの裏に付く、巻き込み防止の小さなプローが外れています。

***********************************************************************************************

Sr0012279

パンタはアレとして、本当に全体のバランスはすごくいいと思います。
足回りは全体的にプラっぽさがあるので塗装は必須でしょうかね。
手すりとか配管も金属線に変えた方がいいですよね。

個人的には、細かいところに手を入れて、碓氷峠末期にヘッドマークステーがないことから
イベント列車運用にも入れてもらえず最後まで色褪せたボディーで頑張っていた54号機に
仕立てたいところです。

横川に現存するというのも、模型化には都合が良いですね。

***********************************************************************************************

とりあえず1台目はここまで。

と思ったら、何か発見!

Sr0012296

おぃー、テープかなんかの粘着剤が付いてるじゃんかよ!

初めてなんでわかんないですが、新品でもこんなもんスか?(汗)

***********************************************************************************************

Sr0012302

とりあえずこういうの再現してみたいの、ロクニフリークとしては。
続けて東海道の荷モレ末期とか。
あとは、高二区のゴハチと重連の急行越前とかも?

夢は膨らむけど、自分その前に、やらなきゃいけないコトあるよね?

***********************************************************************************************

181/365

|

« 【あの一枚】 #116 EF64 1001+EF65 56+EF55 1 異種三重連 | トップページ | 【模型】 検品なう #2 TOMIX(HO-153) EF62 (篠ノ井機関区) »

模型」カテゴリの記事

その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 検品なう #1 TOMIX(HO-154) EF62 (田端運転所):

« 【あの一枚】 #116 EF64 1001+EF65 56+EF55 1 異種三重連 | トップページ | 【模型】 検品なう #2 TOMIX(HO-153) EF62 (篠ノ井機関区) »