« 【模型】 激光生活 #3-2  中華レーザーソフト実践 その2 | トップページ | 【模型】 激光生活 #2-9  中華レーザー加工機の調整 その9 »

2013年7月29日 (月)

高崎線開業130周年記念号 

世間が夏休みに入って売り出しやらイベントやらでなかなか時間が取れない中、久しぶりに自分都合の
公休を取って、早朝からテツ→昼はBBQ→夕方テツ→夜はうちのショッピングセンターの納涼祭の司会
と予定のみっちり詰まった一日を過ごしました・・・って最後は仕事じゃん!

***********************************************************************************************

Img_49571_2
2013.7.28 高崎線 熊谷タ 回9734レ
EOS60D + 400mmF5.6 1/250 f5.6 ISO500 W/B:AUTO

雲の切れ間から差し始めた朝陽を受けて、Pトップ牽引の12系が尾久を目指す。
上野発着の奥利根号が無くなってから、この回送スジで送り込まれるのは久々ではないだろうか。

神保原-新町でやる予定で家を出たものの、厚い雲が空を覆っていたためどんどん南に下って
時間ギリギリにたどり着いたのがここだった。
本線と出発線を分ける黄色いホチキスが12系の車体裾に写って、在りし日のシナ座「江戸」のように見える。

***********************************************************************************************

Img_49621_2
2013.7.28 高崎線 高崎付近 入換
EOS60D + 28-70mmF2.8 1/500 f.5.6 ISO500 W/B:AUTO

電車の入出区が重なる朝の忙しい時間、わずかな隙間を縫って列車出発の1時間以上前から入換が始まった。
今回のマークは211系に付けられているものと同じだろうか。

***********************************************************************************************

Img_49671_2
2013.7.28 高崎線 高崎付近 入換
EOS60D + 400mmF5.6 1/800 f5.6 ISO250 W/B:AUTO

こちら側も同じマーク。
丸く縁取った白黒模様の鉄道路線地図記号風のラインからE-233系らしき車輌が顔を出す様は
昔のヨドバシカメラのCMを連想させた。

***********************************************************************************************

Img_49701
2013.7.13 高崎線 新町-倉賀野 

目的列車の前に現れた157系風塗装の185系「あかぎ」。
見るのは2回目、撮るのは初めて。
これはアリかな。

***********************************************************************************************

Img_49761
2013.7.28 高崎線 新町-倉賀野 9830レ
EOS60D + 70-200mmF2.8 1/1000 f5.6 ISO250 W/B:AUTO

ロクヨン1001を先頭に高崎線を上る130周年記念号。

高機区の500番台を追いかけていた21世紀初頭以来10年ぶりにここを訪れたが、周りの樹木が伸びて
若干雰囲気が変わっていた。

JR化後しばらくしてからは人員の問題からか、線路周辺の雑草除去などがなおざりにされている
と感じるのは私だけだろうか。。。

***********************************************************************************************

Img_49811
2013.7.28 高崎線 新町-倉賀野

上りの130周年号撮影後、お手軽に200mほど移動し下りのPトップ12系団臨に備える。
ここもかつては良く訪れた場所だが、こちらは何も変わっていなくてひと安心。
アングルを決めて現れたのは今や貴重な211系、マーク付きの編成だった。

***********************************************************************************************

Img_49901
2013.7.28 高崎線 新町-倉賀野 9735レ
EOS60D + 300mmF4 1/500 f7.1 ISO400 W/B:AUTO

午前中の高崎線下りは晴れてしまうとどこも厳しい。
こちらも高崎線開業130周年を記念して運転された団体列車だが、Pトップにあのマークが
付かなくてよかった。

しかしなぜ最近のマークにはグラデーションを使いたがるのか。
完全に外注? 色ベタでいいからセンス良く見やすいものにならないだろうか。
なんか、こう、マーク単体での出来栄え自己満足に感じてしまう。
ちなみに、マーク縁の橙色部分には「130th Anniversary Ueno-Kumagaya」の文字が小さな字で回っている。
これもデザイン的なもので読んでもらうつもりはまったく無いようだ。

***********************************************************************************************

Img_49981_2
2013.7.28 高崎線 新町-倉賀野 9831レ
EOS60D + 300mmF4 1/640 f4.5 ISO640 W/B:AUTO

午後の部は一転、夕立スタートになった。
強くなり始めた雨をついてロクヨン37号機先頭で高崎を目指す130周年記念号。

***********************************************************************************************

Img_50111
2013.7.28 高崎線 新町-倉賀野 9736レ
EOS60D + 300mmF4 1/500 f5.0 ISO400 W/B:AUTO

夕立がやんでギラギラとした陽射しと流れる雲の作る影が交互に来る中、列車通過時は都合よく
曇ってくれた。晴れたらとんでもない逆光状態だ。

終わってみれば全部カーブの写真になってしまった。
それもPトップは同じ右向きばっかり・・・。

他の用事を優先するあまり、本チャンはみんなこの界隈で済ませるという体たらく。
それでも撮れただけよしとしようか。
次のテツは何になるだろう。

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 激光生活 #3-2  中華レーザーソフト実践 その2 | トップページ | 【模型】 激光生活 #2-9  中華レーザー加工機の調整 その9 »

その他」カテゴリの記事

2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高崎線開業130周年記念号 :

« 【模型】 激光生活 #3-2  中華レーザーソフト実践 その2 | トップページ | 【模型】 激光生活 #2-9  中華レーザー加工機の調整 その9 »