« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-35 マイフ97 1 その23 | トップページ | 【模型】 とりあえず車輌が出来たから地面作ろう その2 »

2013年6月 6日 (木)

【模型】 とりあえず車輌が出来たから地面作ろう その1

今日は仕事休みだったんですが、未明から二人で尾瀬散策に行ってきたため模型もお休みです。
ちょうど上越線のDD51訓練運転に当たってたのでそんなのも絡めたりして(笑)

さて、完成したマイフ97の公式撮影をしたいところなんですが、やっぱり地面が欲しくなり、次の車輌と
並行して撮影台をひとつ作っておこうかと思います。
大きさはA3版。真横だけじゃなく、いろんな角度から撮れるようにちょっと大きめサイズです。

どんなものが出来上がるか。。。
たった今、画板を引っ張り出してきて用地確保したので、早期竣工を目指して行きたいところ。

***********************************************************************************************

Srimg2330

A3版の画板に車輌を載せるとこんな感じ。
狭くはないが、角度によっては画板が切れて机が写ってしまう。
うちではどう考えてもこれ以上の大きさは不可能(泣)

***********************************************************************************************

Srimg2331

画板上に用地を書き込み、脳内でストラクチャーを立体化して既に悦に浸ってしまった。
週末から急ピッチで地盤造成しないと!

***********************************************************************************************

Srimg2328

次の車輌の方は新しい工法を模索中。
”手抜き”になるけど”手抜き”じゃない、今まで考えもしなかったクラフトロボを使った切り出し。

イマイチ精度が疑問だったので建物や車体の切り出しには使わず、それらに使うパーツの
スジ彫りや前作マイフ97ではリベットの打ち出しに使うくらいであまり出番が無かったのだが、
ブログを見てくれている友人から「クラフトロボあるなら切らせたら早くね?」との助言を得て
ここ何日かクラフトロボによる切り出しをテストしている。

何がイイって、目分量の切り出しが無い!
ロボで完全切り抜きしなくても、スジが付いてるだけでカッターによる切り出しが楽!
スチール定規が無くてもスジに刃を落とせばフリーハンドで切り抜き可能ということ。
データさえキチンとしていれば窓枠だって切り出し後のものを貼るだけ。

しかしこれはこれで慣れるまで大変そう・・・。
データの切り出しは正確でも、それを貼り合せるのは人間ですから。。。
やもすると今まで通りの窓枠レイヤーを貼ってから”手抜き”の方がサクサク行くような(悩)

厨房部の二段窓の桟もまあ許容範囲内の出来だろう。
上窓・下窓の互い違いも表現してみた。

クラフトロボ、、、、確かに楽だが、採用なるか。

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-35 マイフ97 1 その23 | トップページ | 【模型】 とりあえず車輌が出来たから地面作ろう その2 »

模型」カテゴリの記事

地面系工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 とりあえず車輌が出来たから地面作ろう その1:

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-35 マイフ97 1 その23 | トップページ | 【模型】 とりあえず車輌が出来たから地面作ろう その2 »