« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-30 マイフ97 1 その18 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-31 マイフ97 1 その19 »

2013年5月24日 (金)

遅いGW

今年も遅いゴールデンウイークとして連休を作り、ちょっとクルマで旅行に行ってきました。

カミさんから伊豆に行きたいという話しを聞いていたので、20年ぶりに西伊豆で宿泊するプランに。
「鉄分ゼロ」も寂しいから185系撮影も絡めたりして(笑)

自分一人の撮影旅行なら、未明出発になろうが車中泊になろうが、いかに安く効率的にあげるかのみを
追求したプランにするんですが、家族旅行ともなるとやっぱりそうは行きませんよね・・・。
朝は常識的な時間に出発して、夕方までには宿泊地に着いていないと大変なことになりますね(汗)

しかしまぁ、高速も便利になったもんです。
一昔前の感覚では東京都区内を抜けるルートしか考えられませんでしたが、地図を見ると何やら
各高速を横に結ぶ連絡道がかなり繋がってきてるじゃないですか。

伊勢崎ICから北関東道:高崎JCT、関越道:鶴ヶ島JCT、圏央道:八王子JCT、中央道:大月JCT、
富士五湖道路で富士山の脇を抜けて御殿場ICから新しい東名高速を通って長泉沼津IC、さらに
IC下りると新しい道路が出来ていて、第一目的地の三島大社まで2時間ジャストですよ!
辻堂の実家に帰るより早いってどういうことよ・・・。
この先、圏央道が海老名、寒川まで繋がれば、それこそ伊勢崎-辻堂が2時間切るんじゃない?
確かに、辻堂から地図を真北に上ると熊谷あたりに出るんだよね。
東京都区内を通るルートがいかに遠回りしてるかわかります。

***********************************************************************************************

Srimg22251

初めて訪れた伊豆箱根鉄道駿豆線。 81系シナ座の入線とか撮ってみたかったなぁ。
残念ながら富士山は霞の中に消えていたので、11時過ぎの185系まで待つのは諦めて次の目的地
修善寺に向かうことにしました。

踏切待ちのときにクルマの中からコンデジで1枚。
左から二つ目の踏切が富士山バックで有名な北沢林道踏切でしょうか。

***********************************************************************************************

。。。修善寺散歩は私の中では無かったことになってます。。。

もちろん、情緒のあるいい街なんですよ。
ひなびた温泉街って感じで悪くないんですけど、初めてクルマで行く人には優しくない。
極めつけに、、、あの蕎麦はナイわー。 写真載せてダメ出しすると営業妨害になっちゃう?
以上、修善寺の話は終了。 たぶん伊豆の話になるたび、一生言うよ!(笑)

***********************************************************************************************

第三の目的地、松崎町。
今まで通過することはあっても、ゆっくり見ることなどありませんでした。

10年ほど前のドラマ、いわゆるセカチューで使われていて、いつか機会があったら寄ってみたいと
思っていたので絶好のチャンスとなりました。

Sp11609601

サクのじいちゃんの写真館の家、発見!
模型にしたくなる擬洋風の洒落た建物です。
個人のお宅なのでしょうがないですが、味気ない窓サッシが残念。

***********************************************************************************************

Sp11609211

いいね~、この雰囲気。

***********************************************************************************************

Sp11609281

終日順光にならないのが残念だけど、レイアウトに取り入れたい小さな港の佇まい。
まぁ今のところレイアウトは作る予定無いんですけどね。

***********************************************************************************************

大満足で松崎の町を後にして、20年ぶりの雲見に向かいます。
土肥から松崎、雲見まで、こっち周りで行くのは小学生の時の家族旅行以来30年ぶり。
あー懐かしい。。。途中の道の変わってないこと。

Sp11609641

雲見温泉の中心、太田川沿いは今年の新年のドラマ「とんび」で使われたようです。
恥ずかしながらチェックしておらず、そこここに貼ってあるロケ中の写真で知った感じです。

***********************************************************************************************

雲見といえば烏帽子山の頂上にある浅間神社からの眺め。

Simg_48211

いやー、なんにも変わってない。
30分かけて急な階段と険しい小道を登った163mの頂上岩の上からの眺めは最高ですよ。

***********************************************************************************************

南を向いてもういっちょう。

Simg_48141

地元湘南とは違って水のきれいなこと。

帰りの階段がキツい・・・膝がガクガクです。
民宿に戻って温泉につかり、豪勢な魚尽くしの早い夕飯を食べて二人とも速攻寝ました。

***********************************************************************************************

そんなんで昨日は雲見に一泊し、今日は下田周りで帰りました。
もちろん185系撮影もプランニングしてあります。

Simg_98331

伊豆大川-伊豆北川の俯瞰にて。
マイクロバスが並走しちゃったけど、一応撮れました。
ここも樹木が伸びたり、NTTの電波塔が立ったりで撮影できる範囲が段々狭くなってるようですね。

これで当初の目的は達成!
このあと伊東の道の駅に寄ってお土産を仕入れ、海岸沿いを辻堂まで走って実家でいっぷく後、
今度は都区内経由で帰路に着きました。

カミさんも喜んでくれたみたいだし、充実した2日間となりました。

さて、明日からまた頑張ろう。。。

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-30 マイフ97 1 その18 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-31 マイフ97 1 その19 »

2013年」カテゴリの記事

その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅いGW:

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-30 マイフ97 1 その18 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-31 マイフ97 1 その19 »