« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 | トップページ | 遅いGW »

2013年5月15日 (水)

【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-30 マイフ97 1 その18

仕上げのクリヤー塗装を終えて窓ガラスを貼ってみましたが、エコーの「安い方」を使ったら

袋を出たときからキズだらけ

というなんともやるせない状態で、結局高くつく典型的パターンとなりました。
しょうがないのでポリカーボネートの高い方を発注しなくては・・・。

***********************************************************************************************

Srimg2177_2

とりあえず安い方のガラスを入れてみた。

仕上げのウレタンクリヤーは少しフラットベースを加えるべきだった。
それはそれはテカテカで、造りの悪い御料車みたいになってしまった・・・(泣)

でも当時の写真を見ると、当該列車もARCの特別列車のときも、白黒写真ではっきり判るくらい
ピカピカに整備されているので、これで良しとしよう。

***********************************************************************************************

もうすぐ1両目完成ということで、ここまでにかかった費用を出してみた。
実際には床下器具セットをバラしたが、パーツ単体で揃えた場合の単価でリストアップしている。
また、構造体になる紙や木材をはじめ、接着剤や塗料などの副材料は計上していない。

メーカー No. パーツ名 入り数 金額 車輌単価
イモン HO-101 カプラー(KD#711相当) 10個 2,520 504
エコーモデル 667 車掌車用ストーブ煙突上部 4個 315 80
エコーモデル 701 客車用水タンク(一般型) 2個 420 420
エコーモデル 704 客車用エアータンクセット(軽量用) 1セット 336 120
エコーモデル 705 客車用エアータンクセット(一般型) 1セット 315 315
エコーモデル 707 客車用車軸発電機(一般型) 1セット 368 736
エコーモデル 709 客車用ブレーキシリンダ(テコ右) 2個 525 270
エコーモデル 715 客車用付属品箱(B) 4個 294 0
エコーモデル 716 客車用弁装置箱 4個 231 60
エコーモデル 720 洗面所流し管 10個 280 140
エコーモデル 722 便所流し管(旧型) 4個 263 70
エコーモデル 726 客車用ホロ枠セット(Wメタル製) 2セット 450 230
エコーモデル 743 客車用端梁セット(旧型用) 1両分 700 0
エコーモデル 745 客車用胴受(旧型用) 4個 315 160
エコーモデル 748 客車用妻ハシゴセット 4セット 550 140
エコーモデル 762 ジャンパー栓箱 4個 263 263
エコーモデル 995 細密メッシュ角型0.4mm目 1枚 600 60
エコーモデル 1003 標識灯(円板付) 2個 600 600
エコーモデル 1225 暖房ホース取付口(一般型) 2個 450 450
エコーモデル 1701 客車用デッキ手すり 473 0
エコーモデル 1712 客車用貫通渡り板(旧型用) 4個 263 70
エコーモデル 1727 客車用ドアーハンドル(旧型用) 473 0
エコーモデル 1735 蒸気トラップ(上配管タイプ) 2個 400 0
エコーモデル 2128 客車用非デッキ側ステップ 4個 315 0
エコーモデル 2629 尾灯掛 4個 450 0
エコーモデル 2637 窓ガラス板(クリヤー)0.3mm厚 10枚 250 50
エコーモデル 2652 給・検水ハンドルA 2個 450 450
エコーモデル 2655 注水口 2個 320 320
エコーモデル 3603 エアーホース(右) 4個 600 300
くろま屋 3004 客車形式記号ナ・マ 735 10
くろま屋 3006 旧型客車車輌番号 735 20
くろま屋 3105 客車定員荷重標記 735 10
くろま屋 3106 旧型客車検査標記 735 20
くろま屋 3114 客車所属標記 735 20
くろま屋 3116 客車形式標記汎用タイプ 735 40
くろま屋 3117 客車換算標記汎用タイプ 735 30
くろま屋 0001 エンド・▲標記 735 60
くろま屋 3202 1等・寝台標記 735 30
トミックス HO-R05 ガーランド形ベンチレーター 12個 630 420
フジモデル 1008 客車屋根上ステップ 8個 200 30
フジモデル 1202 客車用蓄電池箱(2連) 1個 200 0
フジモデル 1209 客車用冷房装置(KM-3) 1個 200 0
フジモデル 1210 冷房用発電機(KM-3) 1個 150 150
フジモデル 1420 車輌銘板①(日本国有鉄道) 250 20
フジモデル 1425 工場銘板①(北海道・東日本) 300 20
フジモデル 1427 票差しセットA(客車用・旧) 2セット 150 70
日光モデル 木製床板用センターピン 1両分 273 273
日光モデル TR60台車 1両分 1,733 1,733
日光モデル TR53台車 1両分 1,932 1,932
日光モデル スポーク車輪10.5 4個 1,596 1,596
合計 28,018 12,292

車輌単価欄のオレンジ地はスクラッチにより既製パーツを使用しなかったもの。
やっぱり一番掛かってるのが2コイチにスポーク車輪を奢った台車だ。
これだけで計算上5,000円を超えている・・・(号泣)

資材関係を1,000円弱と考えると、完成までに13,000円といったところか。
テスト製作の車体分を入れても20,000円でお釣りが来そうだ。

***********************************************************************************************

今回久しぶりに鉄道模型を再開して、未知のパーツを買い集めたり、ガイアノーツの塗料に手を出したり、
手持ちの資材や道具を最大限に活用しながら新たな世界を楽しんでいます。

約30年ぶりのペーパー車輌製作ですが、やっぱり何か作るのって楽しい!
今は技術もそれなりになって、既製のパーツを(躊躇しながらも)奢れるくらいの資金力も付き、
思い描いたものを忠実に再現できる環境が整ったことに感謝したいと思います。

もちろん、ほとんど毎日模型部屋に篭って何やらやっているダンナを理解してくれるカミさんにも感謝!

さあ、あとはポリカの窓ガラス板が届くのを待って、カプラーやホロ取付とか細かいところの造作、
後々の内装や照明取付の準備工事をやれば晴れて1輌目竣工です。

えーっと、予定だと竣工宣言はいつ頃になるんでしょう?

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 | トップページ | 遅いGW »

模型」カテゴリの記事

--マイフ97 1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-30 マイフ97 1 その18:

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 | トップページ | 遅いGW »