« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-27 マイフ97 1 その15 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 »

2013年5月12日 (日)

【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-28 マイフ97 1 その16

インレタの方は、くろま屋さんの在庫切れ品があるということで少々時間がかかっているようです。
その間に予定通り床下をほぼ終わらせましたが、配管は見送り。
編成が全部出来たところで考えようと思います。

***********************************************************************************************

Srimg2153

これだと良く判らないが、エコーの検水コックと自作の蒸気トラップ、冷凍機箱裏にはフジモデルの
KM-3用発電機(補助電動機+励磁機)と自作の電磁継手、推進軸、前位車軸に繋がる駆動装置を付けた。

***********************************************************************************************

Srimg2154

まぁー、自己満足の極致と言えるだろうか・・・透ける推進軸がステキ。
この後、変圧器と補助電動機用接触機の箱を付けると少々隠れそうだが(汗)

***********************************************************************************************

Srimg2156

こうなると配管が欲しくなる。
でもやっぱり、編成全部出来てから工作レベルを揃えてやったほうが効率いいだろうな。

冷凍機箱の下地処理がダメだ。

***********************************************************************************************

Srimg2158

電磁継手は大きすぎたかな。
この辺の工作は爪楊枝と丸箸、ヒノキ材、推進軸に1.0mm真鍮線を使い、マスキングテープの細切りを
ぐるぐる巻いて各部の太い部分を表現してみた。

***********************************************************************************************

Srimg2155_2

検水コックも初めはスクラッチしてみたが、あまりにひどいのでパーツを奢った。
1両に2組、確実に450円が飛んでいく。。。

蒸気トラップはどうにか見られる形状に仕上がったので採用している。
こちらもパーツを使えば2個で400円が飛ぶ。

インレタも1枚に多数入っているとはいえ、各標記揃えると決して安くは無いので、節約できるところは
どんどん「それらしさ」に重点を置いてスクラッチしたい。

明日あたりインレタ届くかな。

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-27 マイフ97 1 その15 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 »

模型」カテゴリの記事

--マイフ97 1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-28 マイフ97 1 その16:

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-27 マイフ97 1 その15 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-29 マイフ97 1 その17 »