« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-18 マイフ97 1 その6 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-20 マイフ97 1 その8 »

2013年4月18日 (木)

【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-19 マイフ97 1 その7

床下機器のコストを計算中のため、まずは妻面造作の続きを。

***********************************************************************************************

Rimg2044

エコーのNo.748で妻ハシゴを準備する。
これは費用対効果が良いし、どうやったってペーパーと真鍮線ではスクラッチ無理。

***********************************************************************************************

Rimg2045

良く見たら曲げ方向が逆だった・・・(汗)
まぁ、パーツとしては問題ないからいいや。
これも取り付け部分に真鍮線打ち込んだほうがいいか。

***********************************************************************************************

Rimg2046

エコーのNo.2629尾灯掛を出してきた。
これ、コストパフォーマンス悪いなぁ。
ロストだからしょうがないかもしれないけど、切り取ってどっかに飛ばしたら目も当てられないや。
ペーパースクラッチできないかなぁ・・・。

ハシゴと尾灯掛けの前に銘板付けておかないとね。

***********************************************************************************************

Srimg2047

フジモデルからNo.1420車輌銘板①、No.1425工場銘板①、工房ひろからNo.0151製造所銘板セット。

スハフ34768からそのままならば「汽車製造会社」と「鉄道省→日本国有鉄道」に「大井工機部」の
3枚が付くのだが、改造後は2枚のみが付けられていたようだ。
標記ズバリを確認することは出来なかったが銘板は縦に2枚あるので、下から「大井工機部」と
「日本国有鉄道」になっていたものと予想する。

所有標記が無いわけないし、改造を行なった大井工機部の標記が無いとも思えない。
わざわざ2枚にしていることから、大井工機部で造って国鉄所有という具合に考えた。
要するに製造標記の「汽車製造会社」を「大井工機部」に変えたかたちだ。

***********************************************************************************************

Srimg2050

「大井工機部」は無いので「大井工場」と「日本国有鉄道」の2枚貼り。

縦樋も黒染めして付けてみた。0.6mmでもまだ若干太いような・・・。
歪んでた手摺りは引っこ抜いてしまったので新たに作る予定。
黒染めしてあると瞬間接着剤が良く効くようでなかなか抜けずに焦った。

次は尾灯掛けをどうするかだ。

***********************************************************************************************

|

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-18 マイフ97 1 その6 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-20 マイフ97 1 その8 »

模型」カテゴリの記事

--マイフ97 1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-19 マイフ97 1 その7:

« 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-18 マイフ97 1 その6 | トップページ | 【模型】 インド大統領関西視察列車 #1-20 マイフ97 1 その8 »