« 今月のロクマル工臨 #2 | トップページ | 3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #2 »

2012年10月17日 (水)

3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #1

***********************************************************************************************

おかげさまで、当ブログもまもなく3周年を迎えることが出来そうです。

こんな偏った内容のブログが何かの役に立っているのなら、続ける甲斐があるというものです。
不定期更新なのにいつもお越しいただいている皆様には心より感謝いたします。
また、サーチエンジンでいろいろなキーワードから覗いていただいた皆様にも感謝です。
そして何よりも、朝でも夜でもとんでもない時間の撮影にも、快く送り出してくれるカミさんに感謝!

ものすごく変化に富んだ3年間でしたが、書きたいときに書きたいことを書くというスタイルで気負わずに
続けてきたことが結果的に自分には良かったのかなと思っています。
青春時代を捧げたロクイチが居なくなって、もう鉄道は撮らなくなるのかなと思ったこともありましたが
やっぱり好きなんですよね、鉄道が、機関車が、そして写真が。
そんなことを再確認したのが秩父鉄道のデキであり、1灯に戻ったEF60でした。

先日早朝、朝もやの中を1灯ライトを輝かせて近付いてくるロクマルを撮って、28年前の’84年10月5日
81系を牽いて日の出直後の東海道を下るゴハチの93号機を強烈にイメージしてしまいました。
あの朝の匂い、冷たく澄んだ空気の重さ、太陽が顔を出す直前の空の色、すべてが蘇った感じです。

そんなモチベーションが今回の特集となります。
特集といっても突然思いついたことなので、過去の「まる鉄本舗」からの掘り起こしに新たな記事を加えて
一つのカテゴリにするだけですが、お付き合いのほどよろしくお願いします。

では第一回! ホント小出しでスミマセン! プロローグだけの貼り逃げです!

***********************************************************************************************

Simage11

89890211yks4bw

 ・・・それはあの当時を知る者にとって、一年で最も待ち遠しい季節であったと言っても過言ではないだろう。

81系和式客車。旧客の流れを汲むジョイフルトレインの先駆けともいえる車輌があった。旧型客車ゆえ、自前の発電機により夏の冷房等のサービス電源は確保できるものの、冬の暖房は機関車からの蒸気や電気に頼るという、ふた昔も前の形態をそのまま受け継ぎ、1990年まで活躍していたのである。

ここでは、シナ座E 81系の末期から、1986年の水戸転属後の様子を冬の東海道線を中心としたゴハチとの競演で綴ってみた。
なにぶん古いネガからのスキャニングのため、かなり状態の悪い画像がところどころ使用されていることを予めご了承頂きたい。

二度と戻れないあの季節を、記憶の中でめぐってみよう・・・。

あの頃の思い出たちを、気の向くままにつなげてみました。
同じ様な画像ばかりですが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

- 店主 -

平成14年6月吉日

***********************************************************************************************

3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #2 へ続く

|

« 今月のロクマル工臨 #2 | トップページ | 3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #2 »

1989年」カテゴリの記事

EF58」カテゴリの記事

89号機」カテゴリの記事

81系 ミト座」カテゴリの記事

特 集」カテゴリの記事

--特集 冬がはじまるよ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #1:

« 今月のロクマル工臨 #2 | トップページ | 3周年記念 『冬がはじまるよ。 ~君がいた季節~』 #2 »