« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月11日 (日)

わくわく品川鉄道探検隊 ’06 #3

***********************************************************************************************

S61060822sng4

2006.8.22 東海道本線 品川(高輪群線)
EOS5 + 50mmF1.8 1/125 f11 S-400

上り方1エンドには夕日にシルエットの「サロンエクスプレス踊り子」マーク。
正調特急マークの中ではあまり展示に出てこないレアなマークではないだろうか。
ロクイチ自体に取り付けられたのも数えるほどだろう。

自由時間のほぼ全てをロクイチの周りで過ごし、あっという間の2時間だった。
終わり間近、マークの無かった下り方に某氏持参の*****マークが装着され、約18年ぶりに
当時の正調スタイルが再現された。
これはブログ掲載OKなのだろうか・・・一応自粛としておきたい。

時間いっぱいまで撮影し、183系に乗ってホームへと戻った。
KT君は所用で欠席なので午後の時間をもてあまし、結局入換を撮らずに帰路についてしまった。
今思えば無理にでも時間をつぶし、入換のロクイチが見えなくなるまで見送るべきだった。
このあと、パンタを上げて客車を牽く姿を拝めたのは、どうにか休みが取れた僅か2度だけ。

地位も肩書きも要らない。もっと走るロクイチに逢いたかった。
出来ることならブライダルトレインの先頭に立って欲しかった。
いや、それでは自分が撮れないからダメだ。

今年の東京総合車両センター一般公開には姿を見せなかったと聞く。
2年ごとという噂がほんとうならば次は来年、本当に姿を見ることが出来るのだろうか。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

わくわく品川鉄道探検隊 ’06 #2

***********************************************************************************************

S61060822sng3

2006.8.22 東海道本線 品川(高輪群線)
EOS5 + 50mmF1.8 1/125 f.11 S-400

2エンドを下り方に向け海側が空いた状態で展示されたロクイチ。
足回りのコントラストを考えて曇った瞬間に多くシャッターを切っている。
隣が583系でよかった、、、銀色電車じゃ興ざめだ。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

わくわく品川鉄道探検隊 ’06 #1

そろそろ朝晩は過ごしやすい時期になりましたね。
まだちょっと忙しい日が続き更新が滞っておりまして、早くも最終更新から一ヶ月が過ぎてしまいました・・・。

夏の終わりというと、半ば恒例だった『わくわく品川鉄道探検隊』での展示を思い出します。
ロクイチを線路レベルで好きに撮れる貴重なイベントでした。
その最後の展示となったのが2006年、もう5年も前の出来事になるんですね。

***********************************************************************************************

S61060822sng1

2006.8.22 東海道本線 品川 入換
EOS5 + 70-200mmF2.8 テレコン1.5X 1/750 f.4.5 S-400

開場を1時間後に控えた午前9時、旧東京機関区から出てきたロクイチが西引上線で折り返し
展示の行われる高輪群線へと向かう姿を11番線からとらえる。
東京方には「サロンエクスプレス踊り子」の夕日バージョンが取り付けられていた。

前年は全検入場中で展示に参加出来なかった同機。
2000年から毎年色々なシーンを展開してくれたが、これが最後となってしまった。

会場は午前午後とも面順光となるが、周りの展示車両の位置によって海側が空くのか山側が空くのか
事前情報は無く、きれいな形式写真を撮るために午前の部・午後の部どちらに申し込むべきか
迷ったりもした。
どちらにしてもこの時期の太陽は高く、足回りまできれいに、とはいかないのだが。

この入換えを撮影してから183系のアクセス列車で会場入りとなる。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »