« 「江戸」牽引 ’92春 #2 | トップページ | EF55 復活の夏 #2 »

2011年8月 9日 (火)

EF55 復活の夏 #1

残暑お見舞い申し上げます。

ちょっと忙しくしていたら、あっという間に8月突入ですか・・・。
この時期になると楽しかった学生時代を思い出します。
今年は色々な意味で大きな節目となった年ですが、四半世紀前の今日、1986年8月9日は
国鉄最後の夏、沼津機関区設立100周年記念を銘打ったイベントが開催され、目玉となる
EF55 1の東海道線復活運転が行われた日でありました。

***********************************************************************************************

S551860809nmh9532

1986.8.9 東海道本線 沼津 配9532レ
AE-1P + 70-210mmF4.5-5.6 1/500 f.8 HR100

朝の1本目の牽引を終え、静岡からEF65 519に牽かれて沼津に戻ってきたEF55。
午後のEF55先頭2本目の前に機関区脇で小休止中だが、その間、記念列車自体はEF60 68の単機牽引で
静岡まで一往復している。

3両が製造され全機新製配置が沼津区であったEF55は、1955年の高速度試験列車牽引以来31年ぶり、
この1号機においては1952年に全機揃って高崎区に転属して以来34年ぶりの東海道走行となった。

沼津機関区100周年記念として催された「Locomotive Fair in 沼津 -featuring EF55 1-」は7月20日から
8月17日まで29日間のロングランで行われ、同機は8月5~12日の8日間で参加。
スペシャルデーとなったこの日、2本の下り列車の先頭を飾った。

***********************************************************************************************

S15184860809nmz

1986.8.9 東海道本線 沼津機関区
AE-1P + 70-210mmF4.5-5.6 1/500 f.8 HR100

こちらは展示車両のED16 10と、開催に合わせて茶色に塗られたEF60 95の並び。
左にはEF59から戻されたEF53 8と竜華のEF15 184が居たが、パンタが上がっていなかったのでちょっと敬遠・・・。
フィルムをケチったため、ろくなカットが残っていないのが悔やまれる。

***********************************************************************************************

|

« 「江戸」牽引 ’92春 #2 | トップページ | EF55 復活の夏 #2 »

1986年」カテゴリの記事

単機」カテゴリの記事

重連」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

EF55」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF55 復活の夏 #1:

« 「江戸」牽引 ’92春 #2 | トップページ | EF55 復活の夏 #2 »