« 品川駅展示 ’89 #2 | トップページ | 「たびのプレゼント号」牽引 ’01 #1 »

2011年4月21日 (木)

品川駅展示 ’89 #3

***********************************************************************************************

S61890503sng3

1989.5.3 東海道本線 品川
T90 + 35-70mmF3.5-4.5 1/250 f5.6 TX

展示が終わり引上げるロクイチ。区名札は懐かしい「東」が入れられている。

引上げは機関車2両ずつ行われた。
まず東京寄りのEF55+EF64が重連に組成され入区、その後ロクイチとEF81が重連となり引上げていった。
入換運転とはいえ、北斗星塗色となったEF81との重連はこれが初めてのことと思われる。

***********************************************************************************************

S8193890503sng

1989.5.3 東海道本線 品川
T90 + 35-70mmF3.5-4.5 1/250 f5.6 TX

ロクイチを先頭に9番線を後にする入換重単。

***********************************************************************************************

昨日の記事 (品川駅展示 ’89 #2)でクモハ40の記事を書いて、実質的な廃回となった配給列車を
撮影していたのを思い出してスキャンしてみた。

S641031000316h9898

2000.3.16 横須賀線 東戸塚-保土ヶ谷 配9898レ
EOS5 + 70-200mmF2.8 1/350 f.2.8 S-400

双頭連結器装備のEF64 1031に牽かれて大宮を目指す配9898レ。
当日は朝から冷たい雨で、列車通過の頃にはかなり雨脚が強くなってきた。
編成は EF64 1031+クモハ40074+クモハ40054 で、最後部には赤色反射板が装着されていた。

3月6日にクモハ40054が単行で国府津区-大船-大船南部と回送され、クモヤ145-2を逗子寄りに
連結したのち、僚友074の待つ大船工場まで後位運転台を先頭に最後の自力走行をしている。
これが東日本最後の旧型国電の自力本線走行になったのではないだろうか。

その後2両は大宮で保管されたのち054が2006年に除籍され青梅鉄道公園に、074は2007年に除籍され
鉄道博物館に収蔵となった。

***********************************************************************************************

|

« 品川駅展示 ’89 #2 | トップページ | 「たびのプレゼント号」牽引 ’01 #1 »

1989年」カテゴリの記事

単機」カテゴリの記事

重連」カテゴリの記事

EF58」カテゴリの記事

61号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川駅展示 ’89 #3:

« 品川駅展示 ’89 #2 | トップページ | 「たびのプレゼント号」牽引 ’01 #1 »