« 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #2 | トップページ | 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #4 »

2011年2月 3日 (木)

最後のお召牽引 ノルウェーお召 #3

このシリーズのタイトルが間違っていました。お詫び・訂正いたします。
ルクセンブルクではなくてノルウェーですよね・・・お恥ずかしい(汗)
それだけ時間が過ぎ、記憶もあやふやになってきている証拠でしょうか。

***********************************************************************************************

61010328m90011

2001.3.28 東海道本線 東神奈川-新子安 召9001レ
EOS5 + 400mmF5.6 テレコン1.5X 1/500 f.5.6 S-400

10時37分、静寂をついて日章旗とノルウェー国旗を交差させたお召列車が駆け抜ける。
神奈川県側では雲が切れて日差しの下での撮影になった。
普段見慣れた景色の中を行くお召列車に、感激もひとしおだ。

馴染みがあるだけにあそこでも撮りたい、ここでも撮りたいと場所決めに迷い、色々な条件を加味して
最後まで迷ったのが戸塚の歩道橋とここ東神奈川だ。
戸塚も望遠でカーブを切り取るかたちになるが、ホームを出たところでスカ線への転線があり
45キロ制限がかかるので、わりとゆっくり来ることと
併走によるカブりが無いことが魅力だった。
しかし晴れれば内側面は影、また何よりも怖かったのが有名撮影地であることによる定員オーバーや
直前退去命令だ。
鉄道敷地外であっても一般の通行の妨げになっている場合は容赦なく退去させられる。
お召通過まで終始和やかだったこの場所でも早いうちから「歩道が三脚であふれたり通行に支障が
出た場合は退去」とのお達しがあった。
超望遠ピンポイントのマイナー撮影地でもあり、集まったのがそれなりに撮影歴のある方々だけに
整然とした撮影体制だったが、最終的には見物の一般人も合わせて30人くらいいただろうか。

架線柱と跨線橋の柱をかわしながらクリヤーに撮影できるのはほんの数十センチ。
それが前後に3箇所くらい。
その中に3、4人が陣取り、大きなレンズを付けたカメラが何台も並ぶ。
自分も三脚に据え付けた2台のカメラと手持ちの1台、まずは超望遠を付けた三脚上の2台をレリーズしてから
首にかけた85mmで流し撮りしようという算段だったがそのネガはどこへ・・・。

本番を迎えるに当たってKT君は新子安先端、KMさんは京急の神奈川ホーム、EB君は川崎駅脇、
六郷川、権太坂、北鎌倉付近・・・と知り合いがほとんどみんなバラけて、それぞれの記録を焼き付けた。

今回のお召運転に先駆けて14系7両を使用した訓練運転が3回(2/9、2/15、3/13)実施され、品川-東京-逗子-品川と
ロクイチの単機牽引で往年の団臨を髣髴とさせる午後の東京駅発車が見られたのだが、どれも仕事の都合が
付かずに涙を飲んだ。
1号編成使用の試運転を撮れただけでも良しとしなければならないか。

***********************************************************************************************

|

« 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #2 | トップページ | 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #4 »

2001年」カテゴリの記事

お召」カテゴリの記事

EF58」カテゴリの記事

61号機」カテゴリの記事

コメント

他の方のHPでこのアングルのお召写真を見たときにこんな撮り方もあるんだと驚いたものです。

当時の私は最高で420ミリ(いやテレコンはなかったかも)までしか使えなかったので、このアングルは不可能でしたが、格好良い写真ですね。

という私は戸塚の歩道橋にいました。
顔のアップが撮りたくて、1号編成を見せることを諦め、300ミリ縦アンをメインでやりました。

当日朝に現地を訪れて、歩道橋の階段途中の踊り場で撮影しました。

もう10年前なんですね。

投稿: ko-nomo | 2011年2月 4日 (金) 23:24

ko-nomoさん、こんにちは。

当日は戸塚の歩道橋にいらしたんですね。
あれからもう10年・・・言われるまで気が付きませんでした(^^;)
もう少し待って「10年前の今日」としてアップすればよかったかも。。。

ここの写真を掲載されてるのは茶釜さんですかね。
TFさんご本人とは直接知り合いではないのですが、申し合わせたかのように良く現場でお会いしました。
我らがバイブル「ラストランナーズ」で沢山の貴重な写真を
発表されており、私からしたら神のような存在です。
自分の作風もその影響をかなり受けているんでしょうね。

投稿: HP10SH | 2011年2月 5日 (土) 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #3:

« 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #2 | トップページ | 最後のお召牽引 ノルウェーお召 #4 »