« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

パック+EF55重連奥利根号 '95 #1

***********************************************************************************************

89950728t87031

1995.7.28 東北本線 鶯谷 単8703レ
Nikon F + 105mmF2.5 1/500 f.4.5 RDPII

翌日の奥利根号牽引のため、単機で高崎に飛ぶパック。
上野の地平ホームを出て速度を上げていく。

せっかくポジを使ってモードラ無しの一発切りしたのに、画面上の方に薄い光線引きが出た。
現像が上がってきた当時、コマを切り離してる時に見つけて大変がっかりした覚えがある。
いっそ捨ててしまおうかと思ったほどだが、捨てなくて良かった。
15年後、デジタル技術でモノクロとして蘇えった。

自慢できるような写真ではないが、記録の一環として紹介したい。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

回客 24系4両牽引 '97 #2

61971108k15401

***********************************************************************************************

1997.11.8 東北本線 大宮 回1540レ
EOS630 + 28-70mmF2.8 1/6 f.9.5 XP-2

東大宮操で折り返し、大宮5番から貨物線へと進む回1450レが信号開通待ちでわずかに停車する。

9月末まで隣の6番線には特急「あさま」が必ず写っていたが碓氷峠廃止により「あさま」も廃止となり、
がらんとした雰囲気の回客大宮停になった。

このあとは高崎線を下り、熊谷でこの週末が最終運用となるEF62牽引の「EL&SL奥利根号」をバルブ。
その12系の窓にはKT君の姿があった。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

回客 24系4両牽引 '97 #1

***********************************************************************************************

61971108k45411

1997.11.8 東北本線 蕨-南浦和 回4541レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.2.8 G-400

陽も傾いた16:00、24系25形金帯車4両を牽いて東大宮操を目指す回4541レがやってきた。
そろそろオク-シナ回客の走行撮影が厳しい時期になった。

11月3日の「EL&SL奥利根号」に登板したロクイチが品川に戻る際に実現したミニブルトレ編成である。

この日は土曜日ながら大学で学術講演会があり、午前の部の2人目として研究の成果を発表。
早めの昼を済ませて、午後から東十条付近でTM君・KW君とEF64 1001の12系やPFの牽く高崎試客を
撮りながら時間をつぶし、南浦和にやってきた。

高崎地区ではレインボー塗色になったPF 1118号機とEF60 19のプッシュプルによる14系団臨の横川入線、
初代レインボーPF 1019号機牽引によるオリエントサルーンの両毛線入線などで賑わっていたようだ。
そして忘れられないのが、この週末にEF62の最終営業運転となったEL&SL奥利根号への43号機充当だろう。

関連するロクイチの動き

1997.11.8 尾久-回4541-東大宮操-回1540-品川

              客車は東オク 24系25形金帯車4両。
       編成: 尾久・品川← カニ24> + <オハネフ25 + オハネ25 + オハネ25 →東大宮操

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

EL&SL奥利根号牽引 '97 #2

***********************************************************************************************

6197110397381

1997.11.3 高崎線 深谷 9738レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 3sec f.8 G-400

とっぷりと日の暮れた深谷駅に停車中の9738レ。
かつての中線は剥がされてしまったが、ちょうどいい空き具合で撮影できるのでバルブによく利用した。
この時もKMさんはじめ、EB君、YBさん、ONさんといった面々でなごやかに撮影している。

メモを見ると11月3日は学生時代最後の学園祭二日目だったようだ。
朝は下りを南浦和まで撮りに出たものの、それだけ撮ってすぐに下宿に帰って二度寝。
夕方前から二度目の出撃でこのバルブをするためだけに高崎線を下った。
前日は前日でEF81 95の奥利根上りバルブのために吹上まで。
結局一度も学校に顔を出していない。

この日の夜、後輩に呼ばれて渋々サークルの飲み会に付き合った。
こうなるともう雪崩式に徹夜マージャンになり翌日はアウトだが、大学院生ともなるとサボるわけにもいかず
日付が変わった26時、大人しく下宿に帰って翌朝に備えた。

今思えば、研究、遊び、趣味、全てに全力でぶつかっていたような気がする。
こんなパワフルな気力、もう戻って来ないんだろうなぁ。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

EL&SL奥利根号牽引 '97 #1

***********************************************************************************************

6197110397331

1997.11.3 東北本線 蕨-南浦和 9733レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.4.5 G-400

逆光の中、12系6両の「EL&SL奥利根号」を牽引して南浦和の電車区横を行くロクイチ。
ライトが点いているのでどうにかカッコはついたが、とんでもない光線状態だ。

この年は正月から忙しく運用に就き、8月31日、11月3日と単発で奥利根に充当された。
翌'98年は奥利根運用には就かず、'99年のルクセンブルクお召を終えたゴールデンウイーク4連投まで
待たされることになる。

この時は奥利根運用のために10月26日の回客でハネ2両を牽引して田端入り。
月末に防護無線の改良工事を受けて11月3日の運転に臨んだ。
品川への帰投は11月8日の回客で、ハネ・ハネフ、カニを含む24系4両を牽引している。

関連するロクイチの動き

1997.11.3 尾久-推回9783-上野-9733-高崎-9738-上野-推回9788-尾久

       高崎入出区あり。
       客車は高タカ 12系6両。

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

サロン東京PP牽引 '96 #2

***********************************************************************************************

61960310u9816

1996.3.10 東海道本線 辻堂-藤沢 9816レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/1000 f.8 XP-2

ぶら下がりとなって客線を上るロクイチ。
往路を松尾踏切で撮影後、ちょうどいい時間に上ってくる急行東海を撮り、そのまま自転車で引地川までやってきた。

この距離の自転車移動はちょっと時間的にキツかったが、当時は若かった。
十分な余裕を持って現着し、貨物線を下るPF牽引の「浪漫」もちゃんと押さえている。
光線状態も申し分なかったが、手持ちで適当に構えたらパンタの後ろに鉄塔が入ってしまった・・・。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

サロン東京PP牽引 '96 #1

***********************************************************************************************

6196031098071

1996.3.10 東海道貨物線 茅ヶ崎-平塚 9807レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/1000 f.3.5 RDPII

後部にEF65 1104を連結したプッシュプル編成で貨物線を下る9807レ。
品川-根府川間を往復したブライダルトレインで、後に定番となる「ロクイチ・プッシュプル・根府川行き」という
パッケージ企画の先鞭をつけた列車である。

この時は急行東海の165系廃止~特急格上げが行われた3月16日ダイヤ改正の直前であり、
ここ松尾踏切付近にもたくさんのファンが訪れていた。

165系東海の廃止が決まり年明けから本腰を入れて撮影し始めた頃、6つ後輩のKT君とたまたま夜の
品川臨時ホームで大垣夜行をバルブしているときに出会い、それから電機の道に引きずり込んでしまった。

中・高一貫とはいえ、6つも離れていると学校では直接会う機会は無い。
卒業後に「なかなか骨のある写真を撮る後輩がいる」ということを聞き、学園祭のときに自作のアルバムを
進呈したのがそもそもの始まりだったのだろう。
まさか165系で出会うとは思わなかったが彼も東海道沿線組、165系の良さは分かっていたようだ。
そうなるとゴハチも500番台特急色も話は早い。
あっという間に、抜けられないカマ屋地獄にハマってしまった。

関連するロクイチの動き

1996.3.10 品川-9807-根府川-後9816-品川

       全区間東京方にPP機 EF65 1104あり。
       9807レは品鶴・高島・根岸・貨物線経由、9816レは客線経由。
       客車は東シナ サロンエクスプレス東京。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

重連ブライダルトレイン 夢空間 '97 

***********************************************************************************************

61971220f97031

1997.12.20 高崎線 岡部-本庄 9703レ
EOS630 + 300mmF4 1/750 f.4.5 G-400

超豪華編成のブライダルトレインの先頭に立ち小山川を渡るロクイチ。次位はお召機EF81 81である。

上野から上越経由で東北を一周する行程の上野-高崎間でロクイチが花を添えた。
撮る側からはマークも無く渋くてカッコイイ、最高のブライダルトレインだったと思う。
EF81との競演は珍しく、重連で客車の先頭に立つのは初めてのことではないだろうか。

高崎で切り離されたロクイチは翌々日の単機で田端に戻り交検を受けたのち、24日の回客で品川に帰った。

関連するロクイチの動き

1997.12.19 品川-回1541-東大宮操-回4540-尾久

        客車は東オク 24系ハネ3両。

    12.20 尾久-推次回9703-上野-前9703-高崎

        全区間EF81 81と重連。
        客車は東オク 24系夢空間3両、同 24系ハネ・ハネフ・ニ3両。

        編成 高崎← EF58 61+EF81 81+カニ24+オハネフ25+オハネ25+オロネ25901+オハフ25901+オシ25901 →上野

    12.22 高崎-単8612-上野-単8662-尾久

    12.24 尾久-回4541-東大宮操-回1540-品川

        客車は東オク 14系6両。

***********************************************************************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

'90 なごやか牽引 納涼列車 #4

***********************************************************************************************

6190071398222

1990.7.13 東海道本線 大船 9822レ
NikonF + 105mmF2.5 1sec f.5.6 TMYs

復路、大船で運転停車の9822レ。まだこの時間は下り電車がひっきりなしにやってくる。
のんびり帰る納涼列車だったのでどうにか撮影することができた。
そんな状況だったのでカラーに変えての撮影はしていなかったようだ。

当時もそれなりに人出があったが皆それぞれ節度を持ってやっており、込み合うバルブでもファン同士のいざこざや
乗客を無視した無理な場所取りなどは無かった。

しかしファインダーを覗かずにシャッター切ったら、前の人がカメラを押さえる手が入ってるじゃないですか。
セッティング時にカメラは入ってなくても右手がシャッターボタンに来るとモロ入ってるんですね・・・。
全部のコマに何かしら写ってました、、、合掌。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

'90 なごやか牽引 納涼列車 #3

***********************************************************************************************

6190071398221

1990.7.13 東海道貨物線 茅ヶ崎 9822レ
T90 + 80-200mmF2.8 6sec f.8.0 HG100

機回しを終えて貨物中線で出発を待つ「なごやか」使用の納涼列車。
ロクイチの顔まではホームの灯りがまわらなかったが、ちょうど近付く下り貨物列車のライトに半分照らし出された。

復路は客線経由となることが多かったこの手の列車、その理由は品川駅の配線にある。
臨時ホームから発車する下り列車は東海道下り本線に入るか、それを横切って横須賀(品鶴)線に入ることになる。

当時まだ湘南新宿ラインも成田エクスプレスも無く、列車密度の低かった品鶴線に振る方がのんびり走れるのだ。
夕方のラッシュを迎えた東海道線下りに速度の遅い納涼列車のスジを割り込ませるより、品川発車時に本線2本
(東海道下りと横須賀上り)を横断させた方が良いということだろう。
そして上りはすでに列車密度の低い東海道上りを走らせ、品川での本線横断無く臨時ホームに入る。

後年はプッシュプルでの根府川往復などが多くなっていったが、やはり同じ流れを汲んでいたようだ。
貨物線を上るときは大船から通路線を通り、根岸-高島-品鶴線と抜ける行路を取ることが多かった。

客車が壊滅状態の今となっては、懐かしい思い出である。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

'90 なごやか牽引 納涼列車 #2

***********************************************************************************************

6190071398112

1990.7.13 品鶴線 西大井 9811レ
T90 + 80-200mmF2.8 テレコン2X 1/90 f.2.8 1600SPR

品川を発車して品鶴線を新鶴見に向かう9811レを西大井のホームから400mmで迎え撃った。

日没後の走りを撮るため、初めて実践で使ったネオパンの最高感度「1600スーパープレスト」。
こんな時のために1本用意しておいたのだが、事前のテストをしていなかったためどんな仕上がりに
なるのか全く予想がつかなかった。

1600という感度でも露出不足になることは必至、絞り開放なので周辺部の光量落ちも避けられない。
そこでテレコンを入れて400mmに。
望遠の圧縮効果で見た目の速度が稼げること、切り取り効果で光量落ちが防げることを狙った。

結果オーライ。カマ込み7両がカーブのこちらにピッタリ乗り、シャッター速度もどうにか稼げた。
問題は現像だった。
未知のフィルムのため、全く手持ちの現像データが無い。
本当ならば粒状性を考えてミクロファインの希釈現像にしたいところだったが、感度と現像時間を考慮して
カメラ雑誌に載っていた実験データ、「スーパープロドール1:3希釈現像」を用いることに。

貴重なデータ取りが出来たが、それ以降このフィルムを使う機会がなかった。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

'90 なごやか牽引 納涼列車 #1

***********************************************************************************************

6190071398111

1990.7.13 東海道本線 品川 9811レ
T90 + 80-200mmF2.8 1/180 f.4.0 400PR

'90年7月、交検明けの本線運用は茅ヶ崎往復の納涼列車からだった。
オク座「なごやか」を牽いて品川10番にすべり込むロクイチ。
10番線は停車位置が前すぎるため、11番線側から徐行で進入してきたところを狙った。
この時は「江戸」で予定されたものが「なごやか」に変更されていたような気がするが、どうだろうか。

期末試験が終わり終業式までの間は、それこそテツ三昧。一番自由に、いろいろ撮っていた時期だ。
いつも一緒にいた1つ下の後輩KJ君、OT君に、この夏から3つ下の後輩FK君が加わってくることになる。
浮いた話はなかったけれど、撮りたいものも充実していて一番楽しかった。

この年の3月改正から交検のための回送が回客を使用するようにになり、前日のオク-シナで
初めて客車(カニ24を1両)牽いて話題になっていた。

関連するロクイチの動き

1990.7.13 品川-9811-茅ヶ崎-9822-品川

       9811レは貨物線、9822レは客線経由。
       客車は東オク なごやか。

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

ロクイチ牽引 「御殿場ファミリー号」 ’89

ko-nomoさんのブログ 『やっぱりテツでした』 で下りの新子安先端が紹介されたのでコラボさせていただき、
上りの様子を紹介したいと思います。

Click!⇒ ロクイチ「御殿場ファミリー」 <http://blogs.yahoo.co.jp/nh5861/26583146.html>

***********************************************************************************************

6189093096321

1989.9.30 東海道本線 国府津 9832レ
Nikon F + 105mmF2.5 1/8 f.5.6 HG200

3番線に御殿場線からのファミリー号が入線してすぐ、隣に211系が入ってきてしまった。

当時は真面目な高校生だったため、横浜8:34通過の下りは通学時には30分差で間に合わない。
返しの上りも、ここ国府津でさえ17:07着のため学校帰りにギリギリ・・・。
9月末ともなると東海道線内の走行は厳しく、後輩のKJ君、OT君とともに国府津で待ち受けた。

***********************************************************************************************

6189093098321

1989.9.30 東海道本線 国府津 9832レ
Nikon F + 105mmF2.5 1/2 f.11 HG200

たった5分の停車だったが、いろいろなアングルで撮影を楽しんだ。

'87年のパック+東サロによる「御殿場ファミリー号」の時に汚されてしまったマークが'88年、'89年と
ロクイチに使用されている。
'90年の運転時からはマークが無くなったので、これが最後の「ファミリー号」マーク掲出列車となった。

関連するロクイチの動き

1989.9.30 品川-9831-国府津-9631-御殿場-9634-国府津-9632-品川

       往復とも品川-茅ヶ崎間は回送。
       全区間マーク掲出。
       客車は東シナ 14系6両。

***********************************************************************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

お座敷アルプス ’86

***********************************************************************************************

6186080796241

1986.8.7 横須賀線 逗子 9624レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 Bulb f.8 HR200

逗子で機回しを終えて発車を待つ9624レのロクイチ。
マークも無いのでただの団臨のようだし、さらには後ろの江戸さえ見えないと来た。

逗子 22:06発、大糸線白馬 8:32着という夜行多客臨の設定で運転された「快速 お座敷アルプス」。
この日は、白馬行き列車の最終運転日。前年は81系で運転されていたが、「江戸」の登場で交代となっている。
クラスメイトのHD君と信州から名古屋を周ってくる夜行2連泊ツアーの一泊目としてこの列車を選んだ。
理由はもちろん「ロクイチ牽引」のため。新鋭の「江戸」にも乗ってみたかった。

この旅行には苦い思い出がある。
逗子でロクイチをバルブし、品川では江戸のマークなどを撮っており、この時近距離を撮るため
レンズを繰り出したまま三脚につけて持ち運んでいた。
江戸の車内では二人で定員外の個室を占領しゆうゆうと過ごしていたが、ソファーから投げ出した足が
カメラが載ったままの三脚を倒しレンズ面から絨毯敷きの床にゴツン。
三脚は一番低い状態なのでそんなにダメージは無いように思われたものの、松本でED62を撮るために
ヘリコイドを回そうとしてびっくり、最短焦点の状態でレンズがわずかに曲がっている。
5月に導入したばかりの75-200mmレンズが旅行の目的地を前に使用不能だ。

そこから先、ED62も名古屋の荷物列車バルブも全て広角ズーム1本でやらなければならなくなった。
それどころか、帰ったら親父に修理の依頼をしなければ。
たった三ヶ月で新品のレンズを壊してしまった・・・何を言われるか。
そう考えると気の重い旅行だったが、銀河52号で帰ってすぐ同じキヤノンを使っている小学校の同級生KB君に
早朝ながら電話を入れ、コシナの望遠ズームを借りて沼津区100周年撮影会とEF55の記念運転を撮りに向かった。

関連するロクイチの動き

1986.7.29 品川-回9629-逗子-9624-品川 
    7.30 品川-9623-逗子-(ヨ)回9630-品川
    7.31 品川-回9629-逗子-9624-品川
     8.1 品川-9623-逗子-(ヨ)回9630-品川
     8.3 品川-回9629-逗子-9624-品川
     8.4 品川-9623-逗子-(ヨ)回9630-品川
     8.5 品川-回9629-逗子-9624-品川
     8.6 品川-9623-逗子-(ヨ)回9630-品川
     8.7 品川-回9629-逗子-9624-品川
     8.8 品川-9623-逗子-(ヨ)回9630-品川

        客車は南シナ 江戸。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

パック牽引 御殿場ファミリー号 #3

***********************************************************************************************

8987080998321

1987.8.9 東海道本線 茅ヶ崎-平塚 9746レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 データ不明 SR-V100

側面に西日を受けて小出川を渡るパック牽引のファミリー号。
すでにJR化されているが、この時代はまだ昼間のライト点灯などまず望めない。
沿線にカメラを構えるファンを見つけて、乗務員氏が気を利かせてスイッチONしてくれるのに賭けるしかなかった。

ちょっと早く切りすぎて前パンタをもろに引っ掛けている。
もう2スパン前に出れば4線跨ぎの架線柱になるのでその心配はないのだが、小出川に向けて勾配を登って来る
雰囲気を大事にしたくてこっちにした。
200mmではこれくらいが限界だ。

逆光になってしまっているがヘッドマークが汚されているのがわかるだろうか。
右側の女の子の顔に赤っぽい塗料が掛かっている。
国鉄時代に2枚作られ宮原区の127号機にも付けられたことのある由緒正しいマークだった。
いわゆる「縁(ふち)」がないので見た目のグレードは落ちるものの、人物のイラストを用いたマークでは
秀逸なデザインだと思うが、沿線ではこれがパックに付くことを嫌った輩がモデルガンで蛍光塗料弾を
撃ち込んだと、まことしやかに囁かれていた。
塗料で汚されれば装着が見送られるとでも思ったか。
しかし後には、見送られるどころかそのままの状態でロクイチに付けられてしまったではないか。
しょうがないとか、がっかりとかを通り越して腹立たしい。

事の真相はどうなのだろうか。

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

パック牽引 御殿場ファミリー号 #2

***********************************************************************************************

8987080998311

1987.8.9 東海道本線 藤沢-大船 9741レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 データ不明 SR-V100

運転最終日の往路9741レが、暑い一日を予感させる日差しを背に弥勒寺のカーブを回ってきた。

どうしてここを選んだのか、当時の自分に聞いてみたい。
晴れればド逆光になることなど百も承知のはずなのだが・・・。
さらに、モードラも無いのに欲張って2コマ切ろうとたくらんだため中途半端なアングルに。
案の定、次のコマはパックの顔だけがピントを外して写っている、、、合掌。

それにしても、日中のライト点灯がいかに視認性向上に寄与しているかが如実にわかる。
逆光に茶色いカマでしまりの無い写真になってしまった。

当日の新子安の様子がko-nomoさんのブログ 『やっぱりテツでした』 で紹介されている。
Click! ⇒ 
87夏・御殿場ファミリー号 <http://blogs.yahoo.co.jp/nh5861/26538189.html>

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

パック牽引 御殿場ファミリー号 #1

ko-nomoさんのブログ 『やっぱりテツでした』 に触発されて古いネガから急遽スキャン。
ロクイチ万歳の偏食児童だったので、これ撮ったのすっかり忘れてました(^^;)

Click!⇒ 87夏・御殿場ファミリー号 <http://blogs.yahoo.co.jp/nh5861/26538189.html>

上り列車がたそがれの横浜7番に佇む姿はとてもいい雰囲気です。

***********************************************************************************************

8987080898321

1987.8.8 東海道本線 藤沢-大船 9746レ
AE-1P + 75-200mmF4.5 データ不明 SR-V100

サロン東京を使用した豪華版の「御殿場ファミリー号」を牽いて弥勒寺前を行くパック。
前年から81系ミト座のEG供給機として本格的に東海道進出を果たした89号機だが、夏の東海道運用となると
遥か昔の東京区在籍時代、1970年10月に宇都宮区へ転属するところまで遡ることになりそうだ。

この列車は8月1、2、8、9日の土日に運転されたが、第一週は中学・高校の鉄研夏合宿期間に当たり撮れず、
この日も朝の下りがあることを忘れており、小学校の同級生ST君に連絡をもらってどうにか返しを撮影できた
という記憶があるが定かではない。

東海道で89号機が単機牽引するサロン東京の運用は後にも先にもこの企画だけである。

関連するパックの動き

1987.7.31 田端操-単8650-品川

    8.1 品川-9741-国府津-9631-御殿場-9634-国府津-9746-品川
    8.2 品川-9741-国府津-9631-御殿場-9634-国府津-9746-品川
    8.8 品川-9741-国府津-9631-御殿場-9634-国府津-9746-品川
    8.9 品川-9741-国府津-9631-御殿場-9634-国府津-9746-品川

       全区間マーク掲出。
       客車は東シナ サロンエクスプレス東京。

    8.9 品川-単8941-田端操

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

レトロ品川号 ’97 #5

***********************************************************************************************

6197072797441

1997.7.27 東海道本線 東戸塚-保土ヶ谷 9744レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.5.6 XP2

最終の上りを保土ヶ谷のアパート前で待ち受けたが、普電にカブられて終了。
どうにかロクイチの顔が抜けたところでシャッターを押した。

KMさんをはじめ、SKさんやARB君、その他大勢居たが撃沈・・・がっくりしながらバスで保土ヶ谷へ戻った。
しかしまぁ、こればかりはしょうがない。

こんな画像で終わるのもなんなので、レトロ品川号運転に合わせて品川臨時ホームに展示された
茶色い仲間を紹介しておこう。

***********************************************************************************************

89970726sng1

1997.7.26 東海道本線 品川
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/350 f.4.5 XP2

まずは珍しく「白つばめ」のマークを掲げる89号機。

***********************************************************************************************

1001970726sng1

1997.7.26 東海道本線 品川
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/350 f.4.5 XP2

こちらは熱海寄りに展示されていたEF64 1001の「踊り子」マーク。
逆側には「サロンそよかぜ」のマークが掲出されていた。

***********************************************************************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

レトロ品川号 ’97 #4

***********************************************************************************************

61970727uk97431

1997.7.27 横須賀線 東戸塚-保土ヶ谷 回9743レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.4.5 XP2

午後の回送は気合いを入れて樹源寺踏切までやってきた。
この時間だと逆光になってしまうが、薄雲がかかりツブれずに済んだ。
これでマークが無ければ・・・。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

レトロ品川号 ’97 #3

***********************************************************************************************

6197072797411

1997.7.27 横須賀線 東戸塚-保土ヶ谷 9741レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.5.6 XP2

二日目、まずは9741レの先頭に立ってまもなく東戸塚駅に進入するロクイチ。

あのマークのせいで、やっぱりなんだか気が抜けていた。
朝からKMさんと一緒に駅近くでまったりと撮影することに。

***********************************************************************************************

61970727uk97421

1997.7.27 横須賀線 東戸塚-保土ヶ谷 9742レ
EOS5 + 80-200mmF2.8 1/750 f.5.6 XP2

そして上り回送が通過。
場所もカメラの設定もまったくそのまま・・・。
何やってんだか。

午後は気合を入れて行こう!

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

レトロ品川号 ’97 #2

6197072697441

***********************************************************************************************

1997.7.26 東海道本線 大船 9744レ
EOS5 + 300mmF4 1/350 f.5.6 XP2

大船7番で折り返しを待つ「レトロ品川号」。

えーと、これは、カラスとベイブリッジと貨物船ですかね。
いや、品川号だからレインボーブリッジか?
ちょっと、どっちも橋の形が違うんですが・・・。

で、カラスは何ですか、港区の区鳥?
あれ? カモメじゃないですよね?

見れば見るほど謎が深まるマーク。
こんなものロクイチに付けないでくださいよ。
品格も何もあったもんじゃない。

これ以上コメント浮かびません。

***********************************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »