« 雨の東海道 やすらぎ ’88 | トップページ | お召整備後試運転 ’99 #2 »

2010年6月 8日 (火)

お召整備後試運転 ’99 #1

***********************************************************************************************

61990326st85551

1999.3.26 東北本線 白岡-新白岡 試単8555レ
EOS5 + 70-200mmF2.8 1/125 f.13 S-400

あいにくの曇り空の下、単機で軽快に久喜を目指すロクイチ。

2月17日の単9561レで品川から大宮へとお召整備のために臨時入場した同機は、約1ヶ月の工程を経て
3月16日に出場し、田端へと戻った。
田端運転所での調整後、一回目の単機試運転が行われたのがこの日である。

なかなか運転日がつかめず、休みを適当に入れておいたら偶然にもビンゴ!
晴れたら反対側から狙うつもりでいたが、曇ったのでこちら側から運転席が透ける角度で流してみた。
通常の単機ならもっと望遠にして先頭だけを狙うところだが、「もしかしたら・・・」という期待から
車両全部が入る画角にして列車を待つ。

12時08分、「タタタタ タタンタタ タタン」という独特のジョイント音を残し、定刻で走り去った。
出来上がってきた写真には予想通り後部運転台にも乗務員氏が座っていたが、角度が足りなくて
なんだか判らないものになってしまった。

続行の電車で久喜まで見に行こう。

関連するロクイチの動き

1999.3.26 田端操-試単8555-久喜-試単8556-田端操

       久喜到着後パンタ下げ、のち再起動。
       乗務員室扉ノブには手垢防止用に布巻きあり。

***********************************************************************************************

|

« 雨の東海道 やすらぎ ’88 | トップページ | お召整備後試運転 ’99 #2 »

1999年」カテゴリの記事

単機」カテゴリの記事

EF58」カテゴリの記事

61号機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お召整備後試運転 ’99 #1:

« 雨の東海道 やすらぎ ’88 | トップページ | お召整備後試運転 ’99 #2 »